長時間労働で働くしかないのか?デメリットしかない働き方から脱出する方法

お金を稼ぐためには長時間労働で働くしかないのでしょうか?

もちろん、答えはNOですが長時間労働で働くことはデメリットしかないということ。メリットがあるのはその会社の経営者だけ。

けれども、日本という国はまだまだ長時間労働に対して、意味のない称賛を待っています。

このようなデメリットしかない働き方から脱出するためには、一体何をしていけばいいのでしょうか。

スポンサーリンク

長時間労働で働くことに疑問を持つ

確かにどれくらい働くことが長時間労働なのかは人それぞれの感覚。

仕事の内容次第では長時間労働でも苦になりませんからね。それでも、そのような仕事に就ける人はごく僅か。

一般的に長時間労働の基準は8時間以上になりますが、現実的に8時間以上働かざるを得ない人がいるのも事実です。

長時間労働をしすぎると気力、体力ともに衰えていきますので、正常な判断がしにくくなります。

長時間労働で働くことですら疑問に持てなくなるのが、ブラック企業の狙いでもありますが、やはりそうなる前に対策はしていきたいところですね。

疲れすぎる前に意識的に休憩を取る

「休憩する時間などない!」と叫びたくなる人もいるでしょう。

そのような人はすでに洗脳されているので、今すぐにでもその会社を辞めることをお勧めします。

生活もあるので簡単には辞められないという人もいるでしょう。

そもそも、そのような会社で働き続けていると生活すらままならない人生を歩みます。まずはそこに気がついては疲れすぎる前に休憩を取ることです。

時間がない人はガッツリ休憩する必要はありません。ほんの数分でもいいので静かに目を閉じながら仕事以外のことを考えましょう。

場所がないのならトイレでも構いません。そもそも、トイレでしか静かに目を閉じれない環境がおかしいのですが、ブラック企業では仕方のないことです。

デメリットしかない働き方から本気で卒業する

今の時代の長時間労働は本当にデメリットしかありません。

働いても働いても一向に幸せになれない。俗にいうワーキングプアの人達は、長時間労働で働くことのデメリットしかない働き方から本気で卒業しましょう。

このままではボロボロになり、ボロ雑巾になったら簡単に捨てられるのがオチ。

会社にどれだけ貢献しても使えなくなると誰も助けてくれませんからね。厳しいですが、これが現実です。

気づいている人はもうすでに行動しています。

デメリットしかない働き方から脱出する方法とは?

とにかく今のデメリットしかない働き方から脱出する方法は、個人の力でお金を稼ぐ方法を身につけること。

このスキルアップBLOGのサイトでもたくさん記事にしていることですが、今の時代はネット情報だけで稼げる方法はいくらでも見つかります。

あとは行動力と継続力だけ。

何もかものやる気が失われる前に、ぜひ個人で稼ぐ方法を習得していきましょう。

長時間労働で働くしかないのか?デメリットしかない働き方から脱出する方法のまとめ

このような感じでシンプルに物事を考えることも大切。

ハッキリ言って長時間労働で働くことに疑問を持たないのは、すでに社畜街道まっしぐらといっても過言ではありません。

そもそも、なぜ長時間労働で働くのでしょうか。

借金苦で人生をどうにかしたい人なら仕方がありませんが、それ以外の人はもう少し働く以外の人生も大切にしてほしいもの。

人生は長時間労働するためにあるのではないということ。自分にとっての本当に実現したい人生とは何でしょうか。

この記事で少しでも考え方に変化があれば嬉しい限りです。

長時間労働で働くことで幸せになることはありません!

あわせて読みたい!

【長時間労働】うつになる前に!1日8時間労働週5が無理な原因と対策

【長時間労働】うつになる前に!1日8時間労働週5が無理な原因と対策
長時間労働でうつになる前に、1日8時間労働・週5出勤が無理な原因と対策を考えていきます。 今の時代は過去と比べて、もう1...

【長時間労働原因】残業時間上限60時間以上を自慢する社畜がいる限りブラック会社はなくならない

【長時間労働原因】残業時間上限60時間以上を自慢する社畜がいる限りブラック会社はなくならない
長時間労働の原因はブラック会社の経営方針が全て。 そして、残業時間上限60時間以上を自慢する「社畜」がいるのも大きな原因。 ...

長時間労働で働くしかないのか?デメリットしかない働き方から脱出する方法を最後まで読んで頂きありがとうございます。