嫌われてもいい生き方は自由だけどそれでは人生がつまらなくなるよ

世の中には偏屈な考え方の人もいるもので、他人から嫌われてもいい生き方を自ら選択している人もいます。

確かに他人から嫌われてもいい生き方は自由だけど、それでは人生がつまらなくなるだけ。

仕事場の雰囲気も悪くなるし、自分自身が嫌われてもいいと思うのは勝手な妄想です。1人で生きていくのであれば嫌われることを恐れる必要はありません。

けれども、他人と共存していく世界では少なくとも好かれるまではいかなくても、せめて嫌われないようにしていきたいもの。

人生をよりよく楽しむためにも、他人から嫌われないことが大切です。

スポンサーリンク

嫌われてもいい生き方は別に格好よくない

嫌われてもいい生き方を格好いい生き方と勘違いしている人もいます。

別に格好よくないのですが、当の本人はそれが格好いい生き方だと思い込んでいます。別にそれで幸せであれば問題ないのですが、やはり周りの関係者からすると痛々しいもの。

嫌われてもいいから何かを改善したい、変化を起こしたいのであれば、もっと別の良い方法があるはず。

嫌われることを前提で誰かしらに理解してもらえるまで待つのは少し違いますね。

嫌われてもいい生き方よりも大切なこと

嫌われてもいい生き方よりも大切なことは、自分自身の気持ちに正直になること。

誰も好き好んで他人に嫌われることを望んでいません。卑屈にならずにもっと素直になるべき。確かに他人から好かれるよりかは嫌われる方が簡単です。

けれども、率先して嫌われる必要はないのです。

コミュニケーションが苦手で、つい他人を傷つけてしまう癖がある人もいるでしょう。

それでも、努力と忍耐で改善はできます。もっと人間を好きになり、自分自身の人生を楽しむために生きていきたいものです。

本気で嫌われてもいいと思うから嫌われる

確かに世界中の人達から好かれることは不可能です。

嫌われてもいいと思いながら他人と接すると、逆にあまり嫌われない現象もよくあること。けれども、本気で嫌われてもいいと思うと本気で嫌われることになります。

下手な自己啓発書を読んだとしても嫌われる時は嫌われますし、他人に好かれる努力は多少なりともしなければなりません。

もちろん、どうでもいい人から好かれる必要はありません。むしろ、嫌われるくらいが丁度いいでしょう。

どちらにしても人生において本当に大切な人間関係を、大事にすればいいということですね。

嫌われてもいい生き方は自由だけどそれでは人生がつまらなくなるよのまとめ

嫌われてもいい生き方は自由ですが、それが原因で関係のない他人を不快にしてはいけません。

山奥に勝手に住み込むのであればいいのですが、同じ社会で生きていくには他人と共存していかなければならないのです。

生きていれば嫌なこともありますし、不愉快になる出来事もあるでしょう。

誰もが経験し、人生の荒波を乗り越えていくのです。

自分だけが不幸なわけではありません。嫌われてもいい生き方よりも大切な生き方は何なのか。

常に考えては試行錯誤して生きていきたいものですね。

嫌われてもいい生き方などダサいだけですよ!

あわせて読みたい!

👉嫌われてもいいと開き直ることができれば人生はもっと楽しくなる話

嫌われてもいいと開き直ることができれば人生はもっと楽しくなる話
人に嫌われるのは確かに気分のいいものではない。 けれども、どうでもいい人間に嫌われてもさほどというより、全然何の影響もな...

👉嫌われてもいいと思える生き方と覚悟を持てば勇気は後から湧いてくる話

嫌われてもいいと思える生き方と覚悟を持てば勇気は後から湧いてくる話
確かに嫌われることはあまり嬉しいことではありません。 けれども、「嫌われてもいい」と思える生き方と覚悟を持てば、人生にお...

嫌われてもいい生き方は自由だけどそれでは人生がつまらなくなるよを最後まで読んで頂きありがとうございます。