ネット上での犯罪でよくありがちな他人を誹謗中傷するということについて

暇なのか、またまた別次元の人間なのかはわかりせんが、今も昔もネット上での犯罪でよくありがちな他人を誹謗中傷する人が増えています。

ネット上だからといって何をしても大丈夫だというのはもう過去の話。

顔も名前もわからないと思っては誹謗中傷を繰り返していると、本当に最悪な事態になりますからね。

それでも、ネット上での犯罪は日に日に増えているものですが、他人を誹謗中傷したからといって人生は何も変わりません。

そもそも、ネット上で他人を誹謗中傷する人は一体何を目的に生きているのでしょうか。

スポンサーリンク

ネット上での誹謗中傷は犯罪だよ

犯罪という意味がわからないから他人を簡単に誹謗中傷するのです。

その多くは今の人生はつまらなくて、他人を嫉妬することでしか生きられない可哀想な人間。

そのような人生を歩んでしまったのも自業自得といえばそれまでですが、もっと自分自身の人生について真剣に考えていきたいもの。

ネット上での誹謗中傷は犯罪です。

これをしっかりと理解しては正しくネットを利用していきましょう。

他人を誹謗中傷するのはその相手に憧れているから

基本的に他人を誹謗中傷する人間は心の寂しい人ばかり。

その相手に憧れているからこそ、誹謗中傷してしまう。もちろん、ネット上以外でなら何もしませんし、陰から様子を見るだけ。

ストーカーとまではいきませんが、ネット上なら簡単にストーカーになる人は多いもの。

確かに寂しい時は誰かしらに相手にして欲しいものですし、ネット上なら簡単に構ってくれることでしょう。

仮に断られたとしても、現実よりかはさほど傷つきませんからね。

現実やネット上に限らず、相手に憧れているのならまずは好かれること。そして、素直にお知り合いになりたいと頼むことです。

誹謗中傷すればするほど人生はつまらなくなる

当然といえば当然ですが、他人を誹謗中傷すればするほど人生はドンドンとつまらなくなっていきます。

逆に考えれば、他人を誹謗中傷しなければ人生はそれなりに楽しくなっていくということ。

今までの人生で他人の粗探しばかりをしていた人には難しいことですが、この記事をきっかけに少しでも改めて貰えれば幸いです。

もっと他にするべきことがあるはずですし、もっと楽しいことはたくさんあります。

何が悲しくて顔も名前もわからない人間の悪口や誹謗中傷をするのでしょうか。私には到底理解しがたいことです。

ネット上での犯罪でよくありがちな他人を誹謗中傷するということについてのまとめ

ネット上に限らず、他人を誹謗中傷しても意味がありませんし、何も生まれません。

人は人、自分は自分の精神で生きていきたいものですが、なかなかどうして育ちや環境が悪いと心が腐っていくのは仕方がありません。

それでも、生きている限り楽しい人生を送りたいものですし、できることなら他人を誹謗中傷せずに生きていきたいことでしょう。

他に楽しみがないのであれば、何かで楽しんでいる人の人生を習うべき。

まずは習うよりも慣れろですが、とりあえずは真似をして自分なりの楽しみを見つけていきたいものですね。

ネット上に限らず、他人を誹謗中傷することは犯罪ですから今すぐに辞めましょう!

あわせて読みたい!

👉批判的な人への対処法とは?ブログに対する誹謗中傷コメント対策3選

批判的な人への対処法とは?ブログに対する誹謗中傷コメント対策3選
ブログが月間10万PV以上になってくると、コメント欄に批判的なことを書き込む人が増えていきます。 そんな批判的な人への対処法...

👉因果応報!悪いことをすれば必ず自分自身に返ってくるという人生鉄則の話

因果応報!悪いことをすれば必ず自分自身に返ってくるという人生鉄則の話
これは人生の鉄則ですが、悪いことをすれば遅かれ早かれ自分自身に同じようなことが返ってきます。 因果応報とはよく言ったもの...

ネット上での犯罪でよくありがちな他人を誹謗中傷するということについてを最後まで読んで頂きありがとうございます。