上手な文章の書き方は8歳児の謝罪文を参考に勉強するといいかも?

上手な文章の書き方

ブログを始めたいけれど上手な文章の書き方がわからない!とか、文章を書くのが苦手!とか、とにかく始める前からグチグチ言っているソコのあなた!

上手な文章は3DSを壊してしまった8歳児の少年の謝罪文を参考にして勉強すると、もしかしたら上手な文章を書けるかもしれませんよ?

スポンサーリンク

上手な文章の書き方は8歳児の謝罪文から学ぶ

Twitterで拡散されて、ネット上で8歳児の少年が書いた謝罪文が上手すぎる!と話題となっていました。

その上手な文章の謝罪文は以下の通りです。

水につけてしまってもうしわけございません。

もうぼくといつもいっしょだった3DSとあえないかくごをしたいと思います。

これからは水とうのふたを、ちゃんと、しめるように心がけます。本当にもうしわけありませんでした。

とても8歳児が書いた文章とは思えないほど上手な書き方ですし、何よりも伝えたい思いがストレートに突き刺さります。

これが本物の相手の心に訴える文章というものですよね。

私はこの文章を読んで、やたらと人の目を気にしすぎたり、世間の荒波に揉まれてしまった意地汚い大人たちはもう二度とこういう文章を書けないと感じて危機感を覚えました。

上手な文章の書き方は素直な気持ちで書くこと

とにかく上手な文章を書きたい人は他人の評価を気にしすぎたり、マイナス思考オーラを周囲に撒き散らかしたりすることを卒業しましょう。

この3DSを壊してしまった8歳児の少年のように、今現時点で知っている文字を使って思いっきり伝えたいことを書くことが大切なんですよね。

大人になってブログや謝罪文を書こうとすると変に上手に書こうとして、逆に何をいいたいの?と意味不明な文章になりがちです。

そうならないためにも自分の言葉で素直に伝えたいことを書いていきましょう!

誤字脱字とか気にせずにとりあえず書いてみること

誤字脱字は人間ですから仕方がありません。そんなものは後から見直して修正すればいいだけの話です。大切なのは書く前からグチグチ言っていないで、まず書く!ということなんです。

書かなければ上手な文章の書き方を習得できませんし、いつまでたってもブログ記事は増えていきません。

もうそろそろ人の目ばっかり気にしては、文章を書くことを躊躇したりするのは辞めましょう!

ブログに天才的な文才とか小説家のような比喩表現は求めてない

たまに勘違いしている人がいますが、ブログに天才的な文才とか要りません。

ましてや小説家が書くような比喩表現など求めていませんし、第一そんな比喩表現を使ってブログを書ける人は一握りです。

基本的にブログは好きなことを書いていけばいいのです。

ブログを書いてお金を稼ぎたい人はまた文章作成以外の勉強もしなければなりませんが、ブログを書くだけなら思ったことをドンドンと書いていきましょう!

人の心に突き刺せる文章を書くのは至難の業

そうはいってもこの8歳児の少年の様な文章を大人が書くのは難しいですし、人の心に突き刺せる文章を書くのは至難の業です。

俗にいうコピーライティングというのですが、これを極めると大概の商品はブログ内やサイト内で売れるようになります。

もし、この8歳児の少年が3DS本体のレビュー記事を書いてアフィリエイトをしたら、そこらへんのポンコツアフィリエイターが書く文章よりも伝わり、3DSの商品を購入させることができるでしょう。

上手な文章の書き方は8歳児の謝罪文を参考に勉強するといいかも?のまとめ

この8歳児の少年は心の底から3DSが好きというのも分かりますし、文章からも3DSと任天堂に対しての申し訳ない気持ちがもの凄く伝わってきます。

この壊れてしまった3DSはデータも消えることなく完全な状態で戻ってきたのですが、8歳児の少年にとっては少し汚れていた3DSの方が良かったみたいですね。

そういうところからもやはり子供は純粋で、純粋だからこそこういう心に突き刺さる上手な文章を書けるんだな~と私は思いました。

最後に自分の書いた文章がTwitterやネット上で話題になっていたことを知ってか、Twitterでお礼の手紙を書いて紹介してくれました。

上手な文章の書き方2

ぼくの3DSがかえってきました。中はそんなにかわっていませんでしたが、外は、しんぴんのようにピカピカにかわってしまいました。

けれど、ぼくは3DSがかえってきただけで、うれしいです。

チョイッターのみなさまたくさんのおうえんありがとうございます。これからも、3DSを大切にします。

アルファベットの「S」がまだ書けないのとツイッターのことをチョイッターと書くところが何とも可愛くてたまりませんね。

最後の3DSが戻ってきて喜んでいる自分自身のイラストも心が温まります。

私もこういう人の心に突き刺せられるような文章を書いていけるように日々精進していきたいと思う今日この頃です。

人の目を気にしない文章はやっぱり伝わりやすいですね!

こちらの記事もどうぞ!

👉初心者のブログ作成でありがちな意味不明の書き方7選

Making初心者のブログ作成でありがちな意味不明の書き方7選
初心者の方がいざブログ作成を自己流で書くとなると、最初は当然ですがよくありがちな意味不明の書き方をしてしまいます。 私も...

上手な文章の書き方は8歳児の謝罪文を参考に勉強するといいかも?を最後まで読んで頂きありがとうございます。