健康について語るなら睡眠と意思決定を60秒以内にする行動選択を常に意識する

健康睡眠

健康について語るなら、睡眠と意思決定を60秒以内にする行動選択を常に意識したいものです。

健康は大切ですが、具体的にどうすれば健康になれるのかは本当に人それぞれです。

人間っていう生き物は、生きているだけでストレスは溜まりますし、余計なことを考えては寿命を少しずつ、少しずつ、すり減らして生きていきます。

睡眠不足に陥るとイライラしたり、普段できていたことができなかったり、億劫になったりするものです。

何かを始めるのも終わらすのも正しい意思決定が大事ですが、その意思決定を60秒以内で行動選択できると健康的な人生を送れますよ。

スポンサーリンク

健康について語る睡眠とは?

健康的な睡眠時間とは個人差もありますし、年代や体調によっても違います。

子供の頃の睡眠時間は短いよりは長い方が健康ですし、大人になればなるほど睡眠時間は短くなるものです。

健康的な睡眠時間は一般的に8時間ともいわれていますが、全ての人間に当てはまるとは限らないそうです。

ある人は4時間睡眠で充分だといえば、ある人は10時間睡眠でも眠いという人もいますからね。

私自身は体調にもよりますが、4~6時間が適した睡眠時間です。

心の健康のためには睡眠時間は大切

今の時代はとにかく変化が激しいので、理解できないストレスもたくさんあります。

クソつまらない仕事もしなければなりませんし、頭の悪い上司や部下などの人間関係も生活のために維持していかなければなりません。

もちろん、そんなくだらない悩みを持ちたくなければ、個人事業主になるか、宝くじで1等賞金を2回くらい当選すればいいだけのことです。

ほとんどの人達はそういう意思決定と行動選択ができないから、もがき苦しむのです。

とにかく人生について悩み疲れたら、ひたすら眠って睡眠時間をたっぷり使うことですね。

意思決定を60秒以内にする行動選択を常に意識しよう

自分の人生は自分で考えて、自分の力で切り開いていかなくてはいけません。

そのためには面倒くさいこともしなければなりませんし、疲れ果てていても現状を変えるためには知識をつけていくしかないのです。

そのためには、どんなことでも意思決定を60秒以内にする行動選択を常に意識することです。

考えることは疲れることだけど大切なこと

こんな風に人生について考えたり、今までの行動選択を振り返ってみたりすることはかなり疲れます。

疲れますけど、「考える」ということはめちゃくちゃ大切なことなんです。

この考えることを辞めてしまうと人生はドンドンと衰退していきます。そして、必ず終わります。命があっても終わったのも同然です。

それがイヤなら常に考えて意思決定をしていくべきです。その方法にはブログを書くという行動選択はいいですね。

私もこのようにブログを毎日のように書いていますが、文章を書くことによって自分の考えの整理がしやすくなりますし、何よりも意思決定を60秒以内する習慣が保たれます。

健康について語るなら睡眠と意思決定を60秒以内にする行動選択を常に意識するのまとめ

年齢を重ねれば重ねるほど、健康についてかなり意識していきます。

10代や20代の頃には意識しなかった睡眠についての健康や、行動選択によって人生が変化していくのが身に染みて感じるようになります。

おもしろいことに健康について語るのも30代以降になってからが多くなっていきます。

それくらい別人間のように心や体の変化を感じるようになるのですが、常に意思決定を60秒以内に行動選択することによって健康は改善されていきます。

モヤモヤしたり、ことがうまく運ばないときはとりあえず睡眠をとって心と体に余裕を持たせてあげましょう。

その意思決定をする行動選択も60秒以内で決めていくことです。

ブログでも会話でも健康についてドンドンと語りましょう!

👉疲れた!会社辞めたい!と言えない30代~40代が退職しない本当の理由

疲れた会社辞めたい疲れた!会社辞めたい!と言えない30代~40代が退職しない本当の理由
「疲れた! 会社辞めたい!」と本気で言えない30代~40代が、それでも会社を退職しない本当の理由は怖いからなんです。 何が怖い...

健康について語るなら睡眠と意思決定を60秒以内にする行動選択を常に意識するを最後まで読んで頂きありがとうございます。