頑張りたいのに頑張れない時も頑張りたいけどこれだけは頑張りたいこと

頑張りたいのに頑張れない。

そんな時も生きていればありますし、頑張りたいけど頑張れないの繰り返し。

そういう時は無理をして頑張る必要はないのですが、自分ルールでこれだけは頑張りたいことを決めておくのはおすすめ。

別に難しいことをする必要はありません。

気軽な気持ちで少しだけ頑張ったと感じることをすればいいのです。

スポンサーリンク

頑張りたいのに頑張れない時

頑張りたいのに頑張れない時は、自分自身にとって得意なことをするのがいいですね。

得意なことをすることによって自信も湧きますし、失敗してもさほど落ち込むこともありません。

なぜ頑張るのかを考えてしまうと、また違う意味で疲れてきますのであまり考えないことが大切。

何かを頑張ることによって、自分自身の中で変化が起こればいいのです。

これだけは頑張りたいことを決めておく

頑張りたいけど頑張れない時は、これだけは頑張りたいことをあらかじめに決めておきましょう。

例えば、台所の食器だけは洗っておく。机の上だけはゴチャゴチャにしない。

小さなことですが、頑張れない時はこれくらいの頑張りで充分ということ。何もしたくない時はそのまま横になっても構いません。

少し気分が優れたら、また少しずつ頑張ればいいのです。

頑張ることだけが成功法則ではない

確かに人生の中では頑張らなければならない時期もあります。

何かを成功させるためには頑張らないと無理なこともあるでしょう。けれども、闇雲に頑張ることだけが成功法則ではないということ。

頑張った先の人生が心と体を壊すのはまた違いますからね。

何ごともほどほどが大事ということですが、やはり頑張った後の爽快感も心地いいもの。今の人生で何を頑張るのかにもよりますが、頑張った先の人生も考えながら楽しく頑張りたいものです。

なんだかんだで頑張ればそれなりの結果は出る

なんだかんだ言っても、当然ながら頑張らない人よりかは頑張った人の方がそれなりの結果が出るのも事実。

頑張らない人で人生を成功させた人はいませんからね。

とにかく頑張ることでそれなりの結果は必ず出ます。それが例え失敗という結果だとしても、これからに繋がりますし、決して恥じることはありません。

大切なことは行動して常に試行錯誤するということ。

そのためにも多少なりとも頑張らなければならないということですね。

頑張りたいのに頑張れない時も頑張りたいけどこれだけは頑張りたいことのまとめ

私自身のこれだけは頑張りたいことはこのような感じでブログを書くこと。

内容はとくに気にしていませんが、とにかく今現在の心境を綴ることによって頑張った感を味わいます。

頑張れない時は自己満足でもOK。

常に頑張れる人はいませんし、そのような人生は楽しくありません。

休むときはしっかりと休む。サボる時もしっかりとサボる。そして、頑張らなければならない時は頑張るということ。

人生において何を頑張るかで、楽しい人生はほぼ決まっていきますからね。

自分自身を労わりつつ、ほどほどに頑張っていきましょう!

あわせて読みたい!

頑張りすぎる人にかける言葉はたった1つだけ!何も心配する必要はないという話

頑張りすぎる人にかける言葉はたった1つだけ!何も心配する必要はないという話
頑張りすぎる人にかける言葉はたった1つだけです。 「頑張らなくても人生は何とかなるということ」 世の中の大半の人達は...

頑張ることに疲れた人があとちょっとだけ頑張りたくなる3つの言葉

頑張ることに疲れた人があとちょっとだけ頑張りたくなる3つの言葉
頑張ることに疲れた人が、あとちょっとだけ頑張りたくなる言葉。 そんな言葉を聞いたり、読んだりするのも長い人生には必要です...

頑張りたいのに頑張れない時も頑張りたいけどこれだけは頑張りたいことを最後まで読んで頂きありがとうございます。