自信を持つには仕事や勉強よりもこれだけはまず知ってほしい大切なこと3選

何をするにしても自信を持つことは大切ですし、自信がなければ大半のことは成功しません。

それ相応の自信を持つには、やはり仕事や勉強よりも大切なことがあります。もちろん、仕事や勉強などでも自信を持つことはできますが、自信のない人がいきなり仕事や勉強だけで自信を持つことは難しい。

だからこそ、そのような人達のためにもこれだけは知ってほしいことを書いていきます。

スポンサーリンク

自信を持つには筋トレをする

自信を持つために何も難しいことをする必要はありません。

手っ取り早く自信を持つには筋トレがおすすめ。男性限定にはなりますが、女性ならば軽い運動から始めるのがいいですね。

別に自信を持ちたいからといって、わざわざ小難しい本を読んだり、胡散臭いセミナーに出掛ける必要はないのです。

まずは頭を動かす前に体を動かすということ。確かに筋トレなどのトレーニングが習慣化されていないと、3日坊主以下になるのは否めません。やはりブログと同じく、筋トレも継続が力なり。

無理して筋トレを毎日する必要はありませんが、最低でも1週間に3回程度の筋トレは継続したいもの。

それを続けることによって、根拠がなくても自信というのは勝手に湧いてきます。嘘だと思うのならぜひ筋トレをしてみて下さい。

最初こそは腕立て伏せを10回3セット、腹筋20回くらいからでいいでしょう。とにかく始めることが大切です。

自信を持つにはゲームを最後まで極める

ゲームというと今の時代はスマホゲームを想像しますが、とにかくゲームを始めたら最後まで極めるということ。

あくまでもこれは自信を持つための考え方の1つ。途中で中途半端に投げ出さずに、最後までゲームを極める(クリアー)することによって自信を持つことができます。

面白かったゲームもやればやるほどに飽きてくることもあるでしょう。

それでも、そこを何とか乗り越えては次に進むと、また新たな展開は見えてくるもの。時間の無駄でも人生に使う時間のほとんどは、所詮あの世に行くまでの暇つぶしです。

もっと気軽に自信を持つためにも、たまにはこのよう考え方で気楽に生きたいものです。

自信を持つにはブログを2年間以上毎日書く

最終的におすすめするのはブログを2年間以上毎日書くということ。

これは簡単なようでかなり難しいです。ただ文章を書けばいいだけのことですが、同じような内容でも毎日書ける人はそんなにいません。

なんだかんだで過去記事修正タイムや、無駄記事量産ストップなどの言い訳で、ブログを毎日書くのを辞めていきます。

ブログ運営には人それぞれのやり方や目的があるので一概には言えませんが、自信を持つには最低でもブログを2年間以上は毎日書きましょう。

このブログサイトも2017年の6月で、まる2年間毎日書いていることになります。

この記事を書いている時点では後1ヶ月くらいありますが、おそらく1日も休まずにブログを書き続けることでしょう。

もちろん、今の時点でもそれなりの自信を持っているのは確かです。

自信を持つには仕事や勉強よりもこれだけはまず考えてほしい大切なこと3選のまとめ

  • 筋トレをする
  • ゲームを最後まで極める
  • ブログを2年間以上毎日書く

このように自信を持つにはそれなりに継続することは大切。

継続したからといって、全てにおいて素晴らしいということではありませんが、やはり継続することによって自信というのはついてきます。

根拠がなくてもとりあえず挑戦してみる。

このような気持ちで常に歩んでいくことができれば、あらゆる人生において「自信がない」というセリフはなくなっていくことでしょう。

筋トレをするにしろ、ブログを書くにしろ、まずはやってみることが大切。たとえ、想像以上に継続できなくても、またそこから始めればいいだけのこと。

自分の人生の中での自信は、自分自身で培っていくしかありませんからね。

最初から自信がある人はいない!自信は徐々に生まれていくものです!

あわせて読みたい!

👉座右の銘「継続は力なり」の意味を勘違いしている人は成功できないのか?

座右の銘「継続は力なり」の意味を勘違いしている人は成功できないのか?
座右の銘「継続は力なり」の意味を勘違いしている人は成功できないのでしょうか。 継続は力なりは成功者になるためや、何かを鼓...

👉ブログ書くならどこがいい?初心者にお勧めする無料ブログ3選【2017年度版】

ブログ書くならどこがいい?初心者にお勧めする無料ブログ3選【2017年度版】
目的がブログを書いて稼ぎたい人やそうではない人も、まずは無料ブログから始めることが多いものです。 たくさんありすぎて一体ブロ...

自信を持つには仕事や勉強よりもこれだけはまず考えてほしい大切なこと3選を最後まで読んで頂きありがとうございます。