お金持ちになる方法で長財布を持ってから具体的にしてきた3つのこと

お金持ちになる方法の1つに「長財布を持つこと」がありますが、具体的に私がしてきたことを書いていきます。

やはり、誰しも「お金持ち」にはなりたいもの。

お金持ちになる方法は世の中にたくさんありますが、どれもが真実とは限りません。

それでも、それを信じてやまない人は私も含めていますが、実際に長財布を持つことによって以下のことが発見できました。

スポンサーリンク

お金持ちになる方法で長財布を持ってみてから1年後

「お金持ちになる方法には長財布を持つこと!」という有名な本もありましたが、私自身は何となく長財布にしてみたかったので、長財布を購入しました。

長財布の値段は3万円くらいで、それから経済的にどうなったかといいますと、長財布を持つ前よりも「お金持ち」になりました。

もちろん、長財布だけではありませんが何よりも精神的な部分で変わったのを感じます。

①財布の中身を意識するようになる

長財布にしてから、愛着が湧いてきたのでしょうか。

あまり中身を意識していなかったのが、長財布にしてから意識するようになります。そうすることによって、普段何にお金を使っていることが明確にわかります。

無駄使いもなくなりますし、本当に今の自分に必要なものだけを購入するようにもなりました。

長財布だけの効果ではありませんが、きっかけは間違いなく新品の長財布。そういう意味からも、新品の財布購入はお金持ちになる方法のいい手段ですね。

②財布に余計なものを入れなくなる

メタボ財布はお金が貯まらないといいますが、パンパンな状態の財布の中身は何が入っているかわかりにくもの。

無駄なクレジットカードやポイントカードは破棄するか、別のカード入れにまとめておきましょう。

私の財布の中身はカード系は4枚しか入れていません。小銭は別の小銭入れに収納しています。だから、私の長財布には「お札のみ」です。

使い勝手は悪いですが、慣れるとそうでもありません。お金持ちになりたいのなら、ぜひおすすめしたい習慣です。

③財布を置く場所を決める

ほとんどの人達は財布をカバンの中に入れたままとか、気が向いたところに置くのではないでしょうか。

私も以前はそんな感じでしたが、長財布にしてからは財布の置く場所を決めることにしました。

そうすることによって、スムーズに財布を取り出せますし、余計な探す時間も省けます。震災などの急な状態でも、何とか財布だけは確保したいもの。

そういう観点からも、財布を置く場所を決めるのはおすすめです。

もちろん、防犯対策として人目に付きにくい場所は必須ですが、あまりにも取り出しにくところは震災時に難しくなるので、そこは考えたいですね。

お金持ちになる方法で長財布を持ってから具体的にしてきた3つのことのまとめ

  • 財布の中身を意識するようになる
  • 財布に余計なものを入れなくなる
  • 財布を置く場所を決める

長財布を持つだけでは、当たり前ですが「お金持ち」にはなれません。

けれども、考え方としてはこの「お金持ちになる方法」は簡単で、わかりやすいもの。

長財布を持つことによって、もっとお金について向き合っていくことが大切ですが、やはり本当のお金持ちになるためには、「お金」そのものに対しての思考を変えていかなければなりませんね。

お金持ちになる方法で財布を意識することは大事です!

あわせて読みたい!

👉お金持ちになるには費用対効果を高めることが手っ取り早いと気づくことが近道な話

お金持ちになるには費用対効果を高めることが手っ取り早いと気づくことが近道な話
お金持ちになるには、「費用対効果」を高めることが手っ取り早いと気づくことが近道。 費用対効果とかいうと何やら小難しい感じ...

👉お金持ちになりたい人は今すぐ時間に縛られる仕事を辞めるべき理由

お金持ちになりたい人は今すぐ時間に縛られる仕事を辞めるべき理由
お金持ちになりたい人は、今すぐ時間に縛られる仕事を辞めるべき。 他人の会社で働く生き方では、いつまでたってもお金持ちには...

お金持ちになる方法で長財布を持ってから具体的にしてきた3つのことを最後まで読んで頂きありがとうございます。