上を見ればキリがないけれど頑張る時は頑張らなければならないということ

どこの世界でも上を見ればキリがないけれど、頑張る時は頑張らなければならない。

人生において何を頑張るかは人それぞれですが、「コレ!」と決めたからにはとことん頑張りましょう。

頑張ることでまた新たな何かを掴めますし、発見もあります。だからこそ、いつまでもウジウジしているだけでは人生は好転しません。

他人の人生を嫉妬しているだけの人生では何も生まれません。

スポンサーリンク

上を見ればキリがないけれど上を見ること

確かに上を見ればキリがないけれど、下ばかりを見ても仕方がありません。

イヤでも上を見なければならない時もありますし、上を見れば向上心も湧いてくるはず。湧いてこなければ所詮それまでの熱意ということ。

本当に人生を楽しむためには何かに集中しては頑張って結果を出すことが大切。

もちろん、結果が全てではありませんが、結果を出さなければ報われないのも事実。別に凄い結果を出す必要はないのです。

自分自身が設けた目標を少しずつ達成していけばいいのです。

その結果で人生が変化するのならば、本当に最高の結果といっていいでしょう。

頑張れない時は無理に頑張らないこと

頑張ることは大切ですが、頑張れない時は無理に頑張らないこと。

人それぞれには自分のペースというのがありますし、限界を超えてまで頑張る必要はありません。

けれども、やる時はやらなければならない。

難しいですよね……。

人生のターニングポイントのタイミングは人それぞれですが、そこがターニングポイントなら少し無理してでも頑張るしかありませんね。

他人を誹謗中傷しても人生は楽しくならない

当たり前のことですが、他人を誹謗中傷しても人生は楽しくなりません。

過去に他人を誹謗中傷した人の現在は、おそらく地獄絵図でしょう。自業自得といえばそれまでですが、やはり他人を罵っても良いことは何1つありません。

だからこそ、他人の人生を干渉せずに自分の人生のことだけを考えていきたい。

当然の結果ですが、自分の人生についてより深く考えて行動した人には、それなりの素晴らしい人生がやってきます。

想像すればわかることですが、当たり前のことですよね。

上を見ればキリがないけれど頑張る時は頑張らなければならないということのまとめ

上を見ればキリがないけれど、上を見れば頑張る気力も湧いてくるもの。

私自身も頑張らなければならない時は上を見ますし、下ばかり見ても仕方がありませんからね。

人生の中で何を頑張るのか。

何を頑張りたいのか。

夢や希望を持ってない人はまず持つことから始めましょう。

人生を楽しむためには夢や希望を持つことは欠かせませんからね。

上ばかりを見ても仕方がありませんが!下はもっと意味がありません!

あわせて読みたい!

👉上には上がいるけれど下には下がいるということも忘れないという話

上には上がいるけれど下には下がいるということも忘れないという話
どんな世界にも上には上がいるけれど、同じように下には下がいるということも忘れてはいけません。 本当に上を見ればキリがない...

👉上には上がいるので劣等感を逆手に取って今日も楽しくブログを書く秘訣

上には上がいるので劣等感を逆手に取って今日も楽しくブログを書く秘訣
ツイッター上のタイムラインを見ていると、上には上がいるというのをイヤでも思い知らされます。 どんな世界にも上には上がいる...

上を見ればキリがないけれど頑張る時は頑張らなければならないということを最後まで読んで頂きありがとうございます。