雑記ブログで稼ぐにはアドセンス収入かアフィリエイトで収益化がいいのか

ブログで収入を得るには、基本的に「雑記ブログ」「特化(専門)ブログ」のどちらかに分かれます。

ほとんどの初心者ブロガーは雑記ブログ(ごちゃまぜ)からのスタートになりますが、雑記ブログで稼ぐにはアドセンス収入がいいのか、アフィリエイトで収益化がいいのか悩むところ。

そもそも、雑記ブログで長期的な収益化はできるのかも知りたいのが本音。

雑記ブログは本当に稼ぐことができるのかを体験談と共に書いていきます。

スポンサーリンク

雑記ブログで稼ぐことはできるけど……

雑記ブログで書くネタやジャンルは「ごちゃまぜ」なので、基本的に書く内容は困りません。

アドセンスで収入を得るなら、規約違反以外で好きなことを書いてもいいのがメリット。初心者ブロガーでも比較的に稼ぎやすい雑記ブログ。

けれども、アドセンス収入ではそこまで大きく稼ぐことはできません。商品を紹介して収入を得る物販アフィリエイトは、当たれば大きく稼ぐこともできますが、初心者ブロガーはアドセンス収入をおすすめします。

もちろん、アドセンス収入でもネタ選定やジャンルによっては月10万円以上も稼げますが、なかなか初心者ブロガーでその域に達するのは難しいですね。

雑記ブログになると書く内容はアニメ(漫画)・ゲーム・映画が大半

雑記ブログで稼ぐとなると、書くジャンルは「アニメ(漫画)」「ゲーム(スマホアプリ)」「映画(感想)」がほとんどです。

そのようなネタでのアドセンス単価は、あまり高くならないので稼ぐためにはそれなりのアクセス数が必要になります。

人気アニメなどの「〇〇ネタバレ」「〇〇感想」で検索上位に表示されると、アクセス数は1記事で数万クラスですが、作りたてのブログサイトではライバルが強すぎて表示されません。

それでもキーワードの切り口を少しニッチなものにして書いていくと、ブログドメインの強さに応じて検索上位に表示されていきます。

ただし、それで稼げるかはまた別の話です。

雑記ブログを途中で特化ブログにすればいいのか

雑記ブログで様々なジャンルを書いてきたけれど、途中である一定のネタ記事にアクセスが集中してくるようになってきます。

しっかりとそのネタについて記事を書いていれば、誰にも訪れる現象。

ブログサイト全体のアクセス数の8割は、そのような記事で保たれているもの。そのネタやジャンルが何となくわかれば、そのネタを中心に書いていくのもいいですね。

雑記ブログだけど、メインはそのネタが中心な特化ブログみたいな感じです。私も別サイトにて、そのような雑記ブログを書いていますがブログ収入は安定しています。

アクセスがくるネタがわかれば新規の特化ブログを作ればいい?

新規サイトにて、そのジャンルの特化ブログを構築するのもいいですが、初心者ブロガーで複数ブログを立ち上げるとどちらも中途半端になってしまいます。

中級者ブロガーですら、中途半端になりやすい複数サイト運営ですが、まずは月10万円以上の収入を半年連続で達成しましょう。

新規サイトを構築するのであれば、ある程度の収益化ができてからの方がおすすめです。

いきなり、特化ブログを構築すると失敗しやすいものですが、その失敗もブログで収益化するためには貴重な経験です。

とにかく失敗をしながら、ドンドンとブログサイトを作っていくことが大切です。

雑記ブログで稼ぐにはアドセンス収入かアフィリエイトで収益化がいいのかのまとめ

初心者ブロガーが雑記ブログで稼ぐためには、アドセンス収入の一択で十分です。

ブログ記事を書くことに慣れてきたら、Amazonアソシエイト楽天アフィリエイトなどで収益化を図るのもいいでしょう。

ここ最近(2017年3月)以降ではアドセンスのアカウント取得が難しいので、それまでの繋ぎとしてそれらのアフィリエイトを始めるブロガーもたくさんいます。

収入は微々たるものになりますが、それでもブログ記事を書いて「お金」が発生するのは嬉しいもの。

どちらにしても、ブログを継続することと楽しむことを忘れなければ、長期的に稼ぐことができる世界なのは間違いありません。

雑記ブログでもしっかりと記事を書き続ければ長期的に稼ぐこともできますし、検索上位にも表示されます!

あわせて読みたい!

👉雑記ブログのトレンドでは稼げない理由と特化(専門)ブログの正しい知識

雑記ブログのトレンドでは稼げない理由と特化(専門)ブログの正しい知識
トレンドを扱っている雑記ブログでは、もう稼げない時代になりました。 2012年頃に流行りだした雑記ブログ風のトレンドブログは...

雑記ブログで稼ぐにはアドセンス収入かアフィリエイトで収益化がいいのかを最後まで読んで頂きありがとうございます。