継続するコツは無我夢中にならなければいいだけであるという話

何かを継続することは本当に大変なこと。

口では偉そうに言ってもなかなか継続できる人はいません。私自身はこのブログを毎日継続していますが、それでもここまでくるのはそれ相応の苦労をしました。

2017年12月現在で約2年半くらいブログをを継続していますが、私の経験で継続するコツは無我夢中にならなければいいだけということ。

矛盾しているような気もしますが、何ごともほどほどが大切。

あまり無理しても継続できませんし、疲れるだけですからね。もっと具体的に継続するコツは以下の通り。

スポンサーリンク

継続するコツは無心で行動あるのみ

継続は力なりともいいますが、とにかく継続するコツは無心で行動あるのみです。

行動なくして継続は成り立ちませんが、行動を継続させるためにも無心でやり遂げること。けれども、この無心がなかなか難しいもの。

最初こそ、気合が入っては何が何でもやり遂げるという気概が湧いてきます。

それはそれで大事なことですが、それでは継続できません。できたとしてもせいぜい1~2年くらいでしょう。

やはり継続するなら一生を懸けて続けていきたいもの。少なくとも私はそう思っていますし、継続するからこそ見えてくるものがありますからね。

だからこそ、継続するためにも無心でやり遂げることです。

継続しなければ見えてこないもの

なんだかんだ言っても継続することは大変ですし、並大抵の精神力では無理があります。

最初こそは継続していたものの、気がつけば脱落していたことは今までの人生の中で何回もあるでしょう。

その度に自己嫌悪に陥ってはまた新たな継続を探す旅に出かける。基本的に人生というのはその繰り返しですが、そろそろ落ち着きたいもの。

私からすれば、まだ自己嫌悪になるのは救いがあります。本当に最悪なのは自己嫌悪にすらならないこと。

継続すると誓ってもなかなか継続できる人は少ないですが、だからこそ今の時代は継続する価値があるということです。

無我夢中にならずに自分ペースで頑張ればいい

継続するコツといっても難しく考える必要はありません。

冒頭でもいいましたが、無我夢中にならずに自分のペースで頑張ればいいのです。その過程で他人に煽られようが悪口を言われようが気にする必要はないのです。

人は人、自分は自分ですからね。

大切なことは継続することで自分自身の人生がどのように変化していくのか知ること。そして、末永く人生を楽しむことだけを考えていくことです。

たったこれだけの考え方を継続するだけでも人生は面白くなっていきます。

とにかく無我夢中にならずにほどほどに頑張りましょう。

継続するコツは無我夢中にならなければいいだけであるという話のまとめ

毎日の歯磨きを無我夢中にする人はあまりいません。

ブログを書くにしても歯磨きと同じように書くことができれば、毎日継続して書くことは簡単です。

けれども、ここまでの域に達するためには多少の努力と忍耐力は必要です。無我夢中になる必要はありませんが、努力はしなければなりません。

このサジ加減が難しいところですが、ここは勉強&人生経験と割り切って乗り越えたいもの。

とにかく今に人生を楽しく過ごすためにも今できることを継続していきたい。少なくとも私は無我夢中にならない程度でこのように考えては継続している途中です。

継続した先の人生は明るい未来でしょうか?

あわせて読みたい!

座右の銘「継続は力なり」の意味を勘違いしている人は成功できないのか?

座右の銘「継続は力なり」の意味を勘違いしている人は成功できないのか?
座右の銘「継続は力なり」の意味を勘違いしている人は成功できないのでしょうか。 継続は力なりは成功者になるためや、何かを鼓...

悔しい気持ちをバネにしても所詮はコツコツ継続者の足元にも及ばない話

悔しい気持ちをバネにしても所詮はコツコツ継続者の足元にも及ばない話
冒頭から極論に入りますが、悔しい気持ちをバネにしても所詮はコツコツ継続者の足元にも及ばないということ。 やはり、この世は...

継続するコツは無我夢中にならなければいいだけであるという話を最後まで読んで頂きありがとうございます。