人生を棒に振る前に!ダメ人間でも考えておきたい大切な3つのこと

別にダメ人間でも悪くはありませんが、人生を棒に振る前に考えておきたい大切なこともあります。

どんな人生を歩むかは本当に人それぞれ。他人からみて、その人生がダメダメで棒に振るような人生でも、当の本人が幸せならそれで充分です。

けれども、あえて伝えるとすれば、人生を棒に振ることほどつまらないものはありません。

そんな人生を棒に振る前に、少しだけ考えてほしいことは以下の通り。

スポンサーリンク

ダメ人間が人生を棒に振る前に考えてほしいこと

人生を棒に振るとなると、いろいろなことを考えられますが、ここでは法を犯さないことを前提条件として書いていきます。

もちろん、重大な犯罪をすれば人生を棒に振ります。この記事では、それ以外のことで棒に振る可能性がある例で進めます。

①ギャンブル依存症で人生を棒に振る前に

パチンコや競馬などでギャンブル依存症に陥る人がいます。

お金に困っているのは当然として、ギャンブル依存症に陥りやすい人は思考停止状態から抜け出せないことが大半。

私の知人にもギャンブル依存症ぽい人はいますが、その知人の言動を分析してみると面白いことがわかりました。

別に人生は苦ではない

そのギャンブル依存症の知人に話をしたところ、別に人生は「苦」ではないとのこと。

不安などはあるとのことですが、別にギャンブル依存症が特別に悪いことだとは思っていません。

当の本人がそれでもいいのなら、誰もその知人の人生を否定することできませんからね。

ギャンブル依存症に限らず、人生というのは常に不安に駆られるもの。ギャンブルで現実逃避をしているからこそ、「苦」ではないということでしょうか。

②人生を棒に振っていると思っていない

そういうギャンブル依存症的な人たちは、自分で人生を棒に振っていると思っていませんし、ダメ人間とも感じていません。

それはそれである意味では幸せなことかもしれません。

「人は人、自分は自分」という人生を持っているのでしょう。しかし、気づいたときに後悔してもあまりにも遅すぎます。

知人によれば、その時はその時で、生活保護や最悪のケースも考えているとのことですが、その思考は本当にダメ人間の始まりです。

人生を棒に振っている人は、人生そのものをあまり深く考えていないということでしょう。

③「いつかきっと」は絶対にこない

人生を棒に振っているダメ人間の中には、「いつかきっと」と願っている人もいます。

まず、人生において一発逆転などはありません。万が一にあったとしても、そういうダメ人間の器ではすぐに終了します。

そうならないためにも、日々の習慣は本当に大切。毎日をギャンブル三昧では「いつかきっと」は一生やってきませんからね。

人生を棒に振る前に!ダメ人間でも考えておきたい大切な3つのことのまとめ

  • ギャンブル依存症で人生を棒に振る前に
  • 人生を棒に振っていると思っていない
  • 「いつかきっと」は絶対にこない

どんな人生を歩むかは本当に自分次第ですし、ダメ人間でも法的に迷惑を掛けなければ、基本的には何をしてもいい。

心の底から楽しい人生を過ごして、死ぬときに「最高の人生だった」と思いたいもの。

そうなるためには、やはり今現在の人生やこれからの人生について、定期的に深く考えていきたい。

もちろん、私自身もそうでありたいし、人生を棒に振る前のダメ人間も考えてほしい。

どちらにしても、今の人生で過ごしていくと今後の人生にどう影響していくかは何となくわかるはず。

辛いこともあるけれど、現実逃避で「楽な道」に逃げずに、しっかりと自分の人生を作り上げていきたいものです。

人生を棒に振る前にブログで発信するのもいいですね!

あわせて読みたい!

👉人生をやり直したい人に朗報!今すぐ本気で1年間だけブログを書くことで解決する

人生をやり直したい人に朗報!今すぐ本気で1年間だけブログを書くことで解決する
ただ何となく生きているだけの刺激も何もない毎日。そんな人生をやり直したい人に朗報です。 今すぐ本気で1年間だけブログを書く...

👉人生のどん底から這い上がるために大切な4つの心構えと考え方

人生のどん底から這い上がるために大切な5つの心構えと考え方
いつ何が起こるかわからないのが人生。 そんな人生のどん底から這い上がるために大切な5つの「心構え」と「考え方」を書いていき...

人生を棒に振る前に!ダメ人間でも考えておきたい大切な3つのことを最後まで読んで頂きありがとうございます。