オシャレなブログタイトルの作り方とは?キーワードを意識しすぎると逆効果な理由

オシャレなブログタイトル

オシャレなブログタイトルの作り方を意識したり、タイトル名にキーワードを意識しすぎると逆効果になります。

逆効果というのはブログ全体の評価が検索エンジンから低く見られるということです。

キーワードを意識したタイトルは何となく分かりますが、オシャレばブログタイトルとは一体どのようなものなのでしょうか?

スポンサーリンク

オシャレなブログタイトルの作り方とは?

オシャレというのはセンスがいいということでもあります。

ブログにアクセスが集まって人気なブログサイトは、とにかくブログ記事タイトルがオシャレなんです。

もちろん、アクセスを検索エンジンから集めるにはキーワードを意識しなければなりません。

しかし、あまりにもYahoo!虫メガネ等で簡単に見つけたキーワードでタイトルを決めるのは浅はかで、オシャレではないんですよね…。

キーワードに沿ったブログ内容が大切

キーワードを意識するタイトルにすることは大切ですが、もっと大事なのはタイトルキーワードにある内容記事をしっかりと書くことなんです。

キーワードを意識したり、盛り込みすぎると一時的に検索上位表示されますが、時間が経つにつれて評価が低くなっていきます。

検索エンジンからアクセスする人は、そのキーワードで検索してブログやサイトを探しています。

キーワードに関係のないブログ内容ではすぐに離脱されたり、直帰されたりしてはブログの評価は下がる一方です。

タイトルはオシャレなのに文章能力がない

ブログタイトルはオシャレなのに、文章能力がなさすぎて一体何をいいたいのか分からないブログ記事が結構あります。

逆もありますが、まだブログタイトルがオシャレではなくても文章能力があるのはまだ救いはあるので大丈夫です。

文章能力がないのはセンスの問題もあるので仕方のないことですが、伝えたいことを簡潔に書いていけばいいのです。

文章を書くのが下手な人の特徴

文章を書くのが下手な人は、「○○だと思います」とか一文一文がやたらと長いのが特徴です。

読んでいても息が詰まりそうになるくらい長い文章は途中で離脱してしまいます。

かといって、やたらと短い区切りで文章を書いている人も読みにくいのですが、何事もバランスが大切ということですね。

オシャレなブログタイトルの作り方は読者を意識する

とにかくオシャレなブログタイトルの作り方は、キーワードよりも読者を意識することです。

自分よがりなブログタイトルや記事内容は、検索エンジンからも人からも嫌われる原因になります。

雑な人はリアルな世界でも嫌われます。

インターネットの世界も同じことなんです。パソコンやスマホなどの向こう側には生身の人間がいるんです。ロボットが見ているのではないですよ。

Twitterやfacebookなどでブログ記事を紹介する時も、ただブログのURLだけを貼り付けてお終い!という人は残念ながらアクセスは集められません。

オシャレなブログタイトル2

現実世界でオシャレな人は、ブログの世界でも基本的にはオシャレです。

別にオシャレを目指してブログを書いていく必要はありませんが、オシャレなブログタイトルの方が断然読まれやすくなるのは間違いないです。

オシャレなブログタイトルの作り方とは、とにかく読者が読みたくなるようなタイトルを心掛けることです。

あなたがネット徘徊をしていて、思わず目を奪われたブログ記事タイトルがまさしく答えです。

記事内容やオシャレなブログタイトルを丸ごとパクるのはダメですが、考え方や記事構成などはドンドンとパクって自分のブログサイトに生かしていきましょう。

オシャレなブログタイトルの作り方は一朝一夕にはいきません!

👉ブログタイトルが思いつかない人必見!面白いと思われるタイトル名の決め方と作り方

Blog titleブログタイトルが思いつかない人必見!面白いと思われるタイトル名の決め方と作り方
「面白いブログタイトル作りたい!」「ブログタイトルが思いつかない!」と悩んでいる人は、ブログを書いている人にとっては大きな問題...

👉ブログタイトルの作り方で芸能人一覧を参考にするのがおすすめできない理由

ブログタイトル 作り方ブログタイトルの作り方で芸能人一覧を参考にするのがおすすめできない理由
ブログタイトルの作り方で、芸能人ブログ一覧を参考にしてもアクセスは増えませんし、おすすめできません。 芸能人は芸能人だか...

オシャレなブログタイトルの作り方とは?キーワードを意識しすぎると逆効果な理由を最後まで読んで頂きありがとうございます。