誰でも書けるブログ記事(トレンド)で稼ぐ時代は本当に終わったのか?

誰でも書ける

誰でも書けるブログ記事(トレンドアフィリエイトなど)で稼ぐ時代は本当に終わったのでしょうか?

トレンドアフィリエイト(トレンドブログ)で稼ぐ手法は2012年~2014年頃に流行りました。

今現在(2016年10月)でもトレンドブログは存在していますし、稼ぐことはできます。トレンドブログとは、その時期の旬なネタや人が読みたくなるような内容・タイトルで書いたブログ記事のこと。

コツをつかめば誰でも書けるブログ記事ですが、誰でも稼げるとは限りません。

その理由は以下の通り。

スポンサーリンク

誰でも書けるトレンドブログ記事とは?

トレンドブログ記事をもっと具体的に説明しますと、「芸能人の熱愛報道」「スポーツの勝敗情報」「ニュースで取り上げられている事故や事件」をリアルタイムで書くブログです。

情報に敏感な人ではないと稼げませんし、時間に余裕がある人でないと書くことはまず難しい。

誰でも書けますが、誰でも稼ぐことができないのは「スピード重視」「継続することが困難」という理由が大半です。

トレンドブログでの稼ぎ方と注意

基本的にトレンドブログで稼ぐ方法は、瞬間的にアクセス数を集めて、グーグルアドセンス等のクリック広告型で稼ぎます。

書く内容によってはアドセンスが規約違反でなくなる可能性もあるので、稼げば稼ぐほど記事に神経を使わなければなりません。

だからこそ、ブログで稼ぐ感覚を掴みたい初心者向けの稼ぎ方ですが、そこを乗り越えて上級者になるとトレンドブログがワンランクアップします。

上級者向けのトレンドブログの稼ぎ方

トレンドブログは初心者も稼ぎやすいジャンルです。

何となくネットでお金を稼ぐということがわかれば、次は物販アフィリエイトなどに挑戦するのが王道。(そのノウハウを生かしてセミナーとか高額情報商材を売るとかはもう古い)

それでも、なかなか次に進んで同じように稼ぎ続けられる人はあまりいません。

トレンドブログにしろ、普通のブログにしろ、継続していけばそれなりにアクセスも集まりますし、嫉妬にまみれたクソつまらないコメントも書かれます。

トレンドブログでもできるだけ差別化をする

そこを何とか乗り越えて、さらにトレンドブログを継続すると新たな境地が見てきます。トレンドブログは基本的に同じ内容になりがちですが、あえて違う切り口や観点でブログを書いていくのです。

わかりやすくいいますと、小説家のように「想像」も踏まえて書くということ。

嘘情報はダメですが、面白おかしく書くのはエンターティナーとしてはいいのではないでしょうか。

要するに、読む人がトレンド情報も知りつつ、その記事内容で「気づき」「楽しめる」ようなブログを書けばいいということです。それが何より難しいですが……。

誰でも書けるブログ記事(トレンド)で稼ぐ時代は本当に終わったのか?のまとめ

誰でも書けるブログ記事で稼ぐ時代は別に終わっていません。

似たようなブログ記事を書いて稼ぐ時代が終わっただけです。

似たようなブログ記事=トレンドブログとなりがちですが、そうとは言い切れないのが現状な時代で、トレンドブログでも特化型(専門)ブログとして稼ぐ人もいますからね。

例えば、芸能人なら女性芸能人しか書かないトレンドブログとか、サッカーならサッカー関連の記事しか書かないということ。それプラスに、その人にしか書けない文体や切り口があれば、より稼ぎやすくなります。

とにかく、トレンドブログで稼ぐ時代は終わったとか言われて諦める前に、まずは記事を書くことです。

頭の中でアレコレ考えても稼ぐことはできません。初心者はとくに新しい情報や稼げるノウハウに流されていきやすいですが、何でもいいのでとりあえず1つに絞って書いていきましょう。

本当に誰でも書けるトレンドブログで稼ぐ時代が終わったかどうかは、自分自身の体験談で決めていくのが大切です。

時間の無駄とか余計なことは考えずに記事を書きましょう。考えている時間が無駄です!

あわせて読みたい!

👉トレンドブログでモチベーションを毎日継続するためのテクニックとは?

モチベーショントレンドブログでモチベーションを毎日継続するためのテクニックとは?
モチベーションが上がらない! トレンドブログを正しいやり方で毎日継続していけば必ず稼げます。 わかってはいるけど、...

👉雑記ブログのトレンドでは稼げない理由と特化(専門)ブログの正しい知識

トレンドブログ稼げない雑記ブログのトレンドでは稼げない理由と特化(専門)ブログの正しい知識
トレンドを扱っている雑記ブログでは、もう稼げない時代になりました。 2012年頃に流行りだした雑記ブログ風のトレンドブログは...

誰でも書けるブログ記事(トレンド)で稼ぐ時代は本当に終わったのか?を最後まで読んで頂きありがとうございます。

コメント・感想・ご意見

  1. 匿名 より:

    鈴木香保里
    井上卓也
    佐々木崇弘
    アリックスというビジネスを紹介されました。
    限りなくネズミ講で、洗脳されます。
    気をつけて下さい!

    アリックス(ARIIX)…
    成功率は2%だそうです。