お金持ちに見える人よりも余裕のある人になりたいと思う今日この頃

確かにお金持ちは憧れますが、どちらかといえばお金持ちに見える人よりも余裕のある人になりたいと思う今日この頃。

余裕のある人は何をするにしてもカッコいいですし、決して他人の悪口なども言いませんからね。

本当に他人を貶す人は心に余裕がないですし、当然のごとくお金持ちにも見えません。

そもそも、お金持ちは他人に干渉しませんし、そのような暇な時間もありません。だからこそ、お金持ちに見える人よりもこころに余裕がある人を心掛けていきましょう。

スポンサーリンク

お金持ちに見える人よりも余裕のある人になるためには?

そうはいってもお金持ちに見える人は簡単ですが、余裕のある人になるのは難しいもの。

心に余裕がある人になるためには、それ相応の人生経験を積まなければなりませんし、生半可な考え方では通用しません。

いつまでも同じことの繰り返しで、憧れの人に嫉妬心を抱いても人生は何も変わりませんからね。

だからこそ、まずはお金持ちに見える人を目指す前に余裕のなる人になりましょう。そのための方法の1つに何かをとにかく継続していくということ。

継続していくと自信も湧いていきますし、何よりも生活にメリハリがついてきます。

継続が生活の一部になるとくだらないことをする時間もなくなりますし、余裕のある生活を過ごせます。

余裕のある人は魅力的に見える

魅力的な人になるためには余裕のある人になればいいだけのこと。

魅力的な人にはたくさんの魅力的な人が集まってきますし、それプラスに人生がドンドンと楽しくなっていきます。

逆にくだらない人間はくだらない人間しか集まってこないので、人生が全然楽しくなりません。

当たり前と言えば当たり前ですが、このことに気がついていない人は多いもの。早く気づいたもの勝ちですが、なかなかどうして素直になれない自分がいるのが現実。

もっと心に余裕があれば気づけるのですが、やはり人生はそう簡単にはいきませんね。

なぜお金持ちに見える人になりたいの?

そもそも、なぜお金持ちに見える人になりたいのでしょうか。

  • 異性にもてたいから?
  • 気持ちよくなりたいから?
  • 貧乏人の自分が嫌だから?

理由は人それぞれありますが、ほとんどはこのような理由が大半。

別にお金持ちに見えるからと言って、異性にもてるとは限りませんし、気持ちよくなるからと言っても一時的なだけ。

貧乏人の自分が嫌ならば、もっと自分自身を磨いていけばいいのです。

見栄ばかりの人生は本当に虚しいだけです。貧乏でも心に余裕がある人は魅力的に見えますからね。

お金持ちに見える人よりも余裕のある人になりたいと思う今日この頃のまとめ

お金持ちに見える人だからといって、必ずしも幸せになれるとは限りません。

むしろ、お金持ちに見えるだけで本当は貧乏ならば、それほど虚しい生き方は他にありません。

別に貧乏でもいいではありませんか。

貧乏でも幸せな人はたくさんいますし、お金持ちでも心が貧しい人はいます。考え方は人それぞれですが、何をもって幸せな人生なのかはお金だけでは計れないということ。

お金持ちに見える人になるための努力よりも、心に余裕がある人になりましょう。

そうすれば自然と人生は楽しくなっていきますし、くだらないことに時間を費やすこともなくなりますからね。

もっと自分に自信を持って生きていきましょう。

人生はまだまだ続いていくのですから。

お金持ちに見える人になっても虚しいだけだよ!

あわせて読みたい!

貧乏人とは付き合うな!貧乏人は一生貧乏なのでお金持ちにはなれない話

貧乏人とは付き合うな!貧乏人は一生貧乏なのでお金持ちにはなれない話
貧乏人になりたくなければ貧乏人とは付き合うなということ。 少し刺激の強いタイトルですが、現実はそういうこと。基本的に貧乏...

誰でもできる仕事をしない人が5年後に必ずお金持ちになれる話

誰でもできる仕事をしない人が5年後に必ずお金持ちになれる話
これからの時代は、誰でもできる仕事をしない人が5年後に必ずお金持ちになれます。 誰でもできる仕事というのは、別にあなたが...

お金持ちに見える人よりも余裕のある人になりたいと思う今日この頃を最後まで読んで頂きありがとうございます。