だるい!やる気が出ない40代が更年期を疑う前に試してほしい3つのこと

yaruki

生きていれば、「だるい!」「やる気が出ない!」と感じるのはよくあること。

40代はとくにこの傾向が多いのですが、ありがちな更年期を疑う前に試してほしいことがあります。

スポンサーリンク

やる気が出ない40代が更年期を疑う前に!

世の中のにはいろいろな40代がいます。

出世街道まっしぐらの40代もいれば、その街道からズレてしまったもの。脱サラして自営業で商売している人もいるでしょう。

転職を繰り返して、気がつけば給料が過去ピーク時の半分以下という40代もいます。

そんな人生を過ごしている中で、「だるい!やる気が出ない!」と感じるのは当たり前の感情です。

①約40年間の人生を振り返ってみる

最近やる気が起きない、妙に疲れると思っては、「もしかしたら更年期かな?」と心配になるでしょう。

しかし、すぐに疑うのは危険です。

確かに40代は更年期や鬱病になりやすい年代ですが、全ての人がなるとは限りません。

「だるい!やる気が出ない!」と感じたら、まずは約40年間の人生を振り返ってみるのもいいですね。

  • 過去の人間関係と現在の人間関係はどうなのか?
  • 40代になって本当にしたいことをしているのか?
  • これからの人生に目標はあるのか?
  • 同じことを繰り返していないか?

このような感じで過去の人生を振り返ってみますと、何かしら気づく部分も出てきます。

とにかく今現在の人生が思考停止状態(思い込み)になっていないかを考えるいい時期ですね。

②仕事よりも大切なものは何か?

「だるい!」とか「やる気が出ない!」と感じるのは、仕事中心の人生を歩んでいる人に多いもの。

もちろん、仕事も大切ですが「何のために仕事をしているのか?」ということを考えてみて下さい。

大半の人たちは「生活をしていくため」と答えますが、「生活をするのは何のため?」と質問されると「生きていくため」となります。

そして、「生きていくためには仕事をしなければならない」とまた振り出しに戻るのです。

人生の目標や夢がその仕事にあるのならば、本当に幸せ者でしょう。

もし違うのならば、「仕事よりも大切なものは何か?」と自問自答してみましょう。

なければ、仕事よりも大切なものを見つけていくべきです。

③出世街道・結婚が全てではない

40代で悩んでいる人の多くは、出世街道や結婚問題についてが多いもの。

悩みすぎて、鬱病になる人が後を絶ちませんが、人生は出世街道、結婚が全てではありません。

1つの会社で過ごしてきて、40代になっても出世できない人はもう出世できません。

だからといって悲観的になる必要もないのです。

出世すれば必ず幸せになれるかどうかなんて人それぞれですからね。

別に出世しなくても幸せな人はたくさんいます。

要は何を基準に生きていくかどうかなんです。途中で、「だるい!やる気が出ない!」と叫びたくなるときもあるでしょう。

それが、人生ですし、それが人間なんです。

だるい!やる気が出ない40代が更年期を疑う前に試してほしい3つのこと

  • 約40年間の人生を振り返ってみる
  • 仕事よりも大切なものは何か?
  • 出世街道・結婚が全てではない

最近、「だるい!」「やる気が出ない!」と感じる40代は、こんな感じでブログを書いていくのもいいですね。

別に賢こそうな文章を書く必要はありません。

自分の言葉と文体で書けばいいのです。

誤字脱字も後から修正できます。完璧主義にならなくてもいいですし、なる必要もないです。

心の中にある好きなことを書き綴っていけばいいんです。

楽しいですよ。ブログは。

私は趣味みたいな感じでブログを書いていますが、ビジネスにもなっています。

今の時代はこういうことも仕事になるんです。会社に行くだけが仕事ではありません。

「だるい!」「やる気が出ない!」と感じたら、多少面倒くさくても新しいことを始めるのもおすすめですね。

ブログを書くなんてどうでしょう!

👉人生に疲れた30代・40代が求職する以外に考えてほしいこと5選

人生に疲れた人生に疲れた30代・40代が求職する以外に考えてほしいこと5選
人生に疲れた30代・40代が求職する以外に考えてほしいことがあります。 別にもう生活のためにブラック企業で働く必要はありませ...

だるい!やる気が出ない40代が更年期を疑う前に試してほしい3つのことを最後まで読んで頂きありがとうございます。