上には上がいるので劣等感を逆手に取って今日も楽しくブログを書く秘訣

ツイッター上のタイムラインを見ていると、上には上がいるというのをイヤでも思い知らされます。

どんな世界にも上には上がいるので、劣等感を逆手に取って今日も楽しくブログを書くこと。

知る人ぞ知る有名なミスチルの歌詞にもあるフレーズですが、劣等感を逆手に取ることができれば、上には上がいることなど微塵も気にしなくなります。

スポンサーリンク

上には上がいる!だからといって下を見ない

ブログやアフィリエイトサイトで稼ぐ人は、本当に上には上がいますし、上をみればキリがありません。

大切なことは今の自分の実力を知ること。そして、今できることをコツコツとやっていくことです。

時間は掛かるかもしれません。途中で挫折する人もいるでしょう。何もかもがイヤになって、現実逃避をする人も中にはいます。

だからといって、いつまでもイヤなことから逃げていても何も始まりません。上には上がいるけれど、だからといって下を見て安心してもいけません。

確かに下を見ると何となく安心してしまう

上には上がいるのは知っているけれど、上をみてしまうとモチベーションを保てなくなる人は本当に多い。

私もブログで稼ぎ始めた最初の頃、上を見ては自信をなくしてはの繰り返しでした。上をみながら、「いつかはあれくらい稼いでやる!」と一時的にテンションが上がっても、ピークはその瞬間だけ。

同じようなネット上の情報を読み漁っても、ブログ収入は一向に増えていきません。当たり前のことですが、ブログサイトで稼ぎたければブログ記事を書くしかないのです。

この当たり前のことを大半の人達はできません。できないというよりも、習慣化するまでに他の誘惑に負けてしまう。誘惑に駆られながら、下を見ては安心している自分がいる。

その安心こそが実は近い未来では恐ろしい安心感となるのです。

劣等感を持つことは別に悪いことではない

劣等感の意味は、自分自身が他人より劣っていると感じること。

自分のブログサイトは、他の人のブログに比べて全然ダメだと思い悩むのも立派な劣等感です。

だからこそ、冒頭にも書いたようにその劣等感を逆手に取って、他の人の良いところを研究するのです。記事内容をパクることではありません。サイトデザインや文章構成などを真似ながら勉強するのです。

まずは自分自身が読みやすいと思う書き方を真似ることから始めましょう。

そういう意味では劣等感を持つことは、決して悪いことでないですからね。

上には上がいるので劣等感を逆手に取って今日も楽しくブログを書く秘訣のまとめ

このような感じで劣等感を逆手に取って、気軽に今日も楽しくブログを書いていきましょう。

私が書いているこのブログ記事のような感じで、あまり肩の力を入れずに書くことが秘訣。長文ではないと最近のブログはダメだとかも気になりますし、キーワード選定をしっかりとしないと検索上位にならないとかなども大切です。

けれども、1番大切なことはとにかくブログ記事を書くこと。

本当に書かないと何も始まりませんし、進みません。面倒くさいと感じたときこそチャンスです。面倒くさいと思うことは、他の人達も少なからず面倒くさいと思っていますからね。

そのように感じさせない強者ブロガーもいますが、それこそ上には上がいるので気にするだけ無駄です。

書くことに慣れていない人は書くこと。ブログでなかなか稼げない人は、稼いでいる人のサイトなどを研究すること。

しっかりと稼いでいる人は派手さがあるようで、実は地道な努力の積み重ねです。

これは何もブログ運営、アフィリエイトサイトだけではありません。

今日もとにかく楽しみながらブログ記事を書いていきましょう!

あわせて読みたい!

👉自分に自信がないときの不安を取り除くために必要な3つの言葉とは?

自分に自信がないときの不安を取り除くために必要な3つの言葉とは?
もちろん、誰でも生きていれば自分に自信がないときはありますし、不安な気持ちでいっぱいいっぱいなときもあります。 だから、...

👉ブログで稼ぐのは難しいと思う人にこれだけは伝えたい大切な3つのこと

ブログで稼ぐのは難しいと思う人にこれだけは伝えたい大切な3つのこと
ブログで稼ぐのは難しいと思う人に伝えたい大切な3つのことを簡単に伝えていきます。 私の経験をもとに書いていきますが、この記...

上には上がいるので劣等感を逆手に取って今日も楽しくブログを書く秘訣を最後まで読んで頂きありがとうございます。