中途半端な人間関係は今すぐにでも縁を切るべきということなのか?

あらゆる人生においてスキルアップを向上させるためには、中途半端な人間関係を持たないことは大切。

けれども、どのような人間関係が中途半端なのかはよくわからないのも否めません。

私が勝手に思っている中途半端な人間関係とは、良い意味、悪い意味でも影響を持てない関係。

やはり、楽しい人生を送るためには刺激のある人間関係を持ちたいもの。だからこそ、中途半端な人間関係は今すぐにでも縁を切っていきましょう。

スポンサーリンク

中途半端な人間関係の切るということ

縁を切るというと何か冷たい感じもしますが、誰これ構わずに付き合えるエネルギーも時間もありません。

中途半端な人間関係で時間を潰すくらいなら、孤独に身を任せるのが無難。確かに最初は寂しいかもしれませんが、慣れてくると孤独も案外楽しいものです。

むしろ、孤独こそが究極のスキルアップであり、楽しい人生を送る方法なのですが、なかなかどうしてこれを完全に理解する人はいません。

もちろん、私自身も完全に理解はしていませんが、孤独を楽しむということは日に日に理解してきています。

中途半端な人間関係の切り方

中途半端な人間関係を切るといっても、そこまで難しく考える必要はありません。

基本的には心の中だけで処理をすればいいだけのこと。リアル、ネット上の人間関係に限らず、中途半端な人間関係を心の中から切っていきましょう。

ネット上での人間関係を切るのは簡単ですが、リアルだと同じようにはいきません。

ネット上ならば情報を削除すればいいだけですが、リアルだとまたどこで出会うかはわかりませんからね。

ましてや仕事上の人間関係ならば、そう簡単には切れないはず。心の中で切るといっても表面上は付き合っているのも苦痛で仕方がありません。

それでも、中途半端な人間関係を維持するよりかは数倍マシなこと。

楽しい人生を送るためにも、ぜひ心の中から中途半端な人間関係を切っていきたいものです。

中途半端な人間関係を作らないこと

中途半端な人間関係を切ることも大切ですが、それ以前に中途半端な人間関係を作らないことです。

確かに社交辞令は日本人にとって特別なことですが、いきすぎた社交辞令は中途半端な人間関係を作る要因にもなります。

何ごともつかず離れずの関係が最適ですが、やはり生きていれば色々とあるもの。

中途半端な人間関係を作らないことを心掛けつつ、楽しい人間関係を築き上げていきたい。難しいですが、これもスキルアップと楽しい人生を送るためには必要なことなのです。

中途半端な人間関係は今すぐにでも縁を切るべきということなのか?のまとめ

とにかく中途半端な人間関係は今すぐにでも縁を切るべき。

心優しい人はなかなか実行できることではないですが、今の人間関係で悩んでいるなら考えていかなくてはなりません。

楽しい人生を送り、スキルアップをしていくためには大切な考え方の1つですからね。

もっと自由に人間関係を選択することができれば、これほど素晴らしい人生は他にありません。

このようなことは別に異次元の世界のことではなくて、今すぐにでも作り上げることができます。

後はやるかやらないかだけ。

自分の人生や人間関係は自分自身で作り上げていきましょう。

中途半端な人間関係などあっても意味はありません!

あわせて読みたい!

何事もほどほどに頑張らないことが中途半端にならない秘訣ということ

何事もほどほどに頑張らないことが中途半端にならない秘訣ということ
人生というのは何事もほどほどに頑張らないことが中途半端にならない秘訣。 この秘訣さえ守れば、ほとんどの場合は何とかなりま...

中途半端な人は愚痴が出るだけで終わると99%の確率で結果が出ない理由

中途半端な人は愚痴が出るだけで終わると99%の確率で結果が出ない理由
何ごとにも中途半端な人は、愚痴が出るだけで終わると99%の確率で結果が出ません。 当然といえば当然ですが、この当たり前のこ...

中途半端な人間関係は今すぐにでも縁を切るべきということなのか?を最後まで読んで頂きありがとうございます。