TwitterやFacebookのSNSを上手に活用していく方法

twitter-down

Twitter(ツイッター)やFacebook(フェイスブック)といったSNS(ソーシャルネットワークサービス)はアフィリエイターにとって重要なツールの一つです。

別にやらなくても稼げる人は稼げますが、せっかく無料であり優秀なツールをわざわざ使わない手はありません。

やり方が分からないとか、面倒くさいとかという思考はこの際ナシです。

こういうSNSを上手に活用できれば成果も上がりやすいのでドンドンと使っていきましょう!

スポンサーリンク

SNSはどう使っていけばいいの?

基本的には情報集めに使っていけばいいです。

同じようにブログアフィリエイトで切磋琢磨している人はツイッターやフェイスブックの世界にもたくさんいます。

それこそ初心者から上級者までいろいろな人たちがいますが、気兼ねなく話しかけることができるのがSNSのメリットですから恥ずかしがらずに話しかけていきましょう!

フェイスブックは実名ですが、ツイッターは匿名が多いのでアフィリエイター向きかもしれませんね。

稼げば稼ぐほど実名はさらしにくいものですし、匿名なら何となく収益のことも発信しやすいものです。

ツイッターは特にアフィリエイトで稼いでいる人がたくさん活用しているのでツイッター内で仲良くなって色々と情報を貰えることもあるかもしれません。

どんなことでも慣れれば分かってきますので躊躇せずにまずは登録をしていくことが大切です。

Twitterで今流行っていることを知る

ツイッターなら基本的には自分の興味のある人を臆せずにドンドンとフォローしていきます。フォローとは簡単にいいますとファンになるということです。フェイスブックならば友達になるということです。

そうはいってもそこまで大袈裟に考える必要はありません。

気軽にとりあえず感覚でいいと思います。

フォローをするとその人のツイート(呟き・発信内容)が見れます。タイムラインとう情報の場に次々と流れていきますが、過去をさかのぼってそのツイートは見れますので慌てる必要はありません。

時間のある時にゆっくりまとめて見ていきましょう!

ツイッター内の情報源は意外と良質なものが多いですし、情報のスピードと鮮度が早いです。思わぬ有益な情報をゲットできるかもしれないので時間を決めてチェックしていくことが大事ですね。

あまりSNSばかりに時間を取っても記事を書かなければ成果は出ませんので、何事もやりすぎは禁物です。

フォロワー・友達を大切にしていく

2358441i

フェイスブックはあまりないのですが、自分からフォローや友達申請をしていくとフォローが返ってくることもありますし、逆にフォローされることもあります。

基本的には業者やbotと呼ばれる中身のないアカウントですが、中にはプロフィール欄を見てフォローしてくれる人も現れます。

そういうときは丁寧に挨拶をして気が合いそうならばお互いに情報交換をしていきましょう!

そうすることによってまた似たような人達が集まり、有益な情報交換ができるかもしれません。

「リプライ」・「いいね!」・「RT(リツイート)」・「シェア」などのSNS特有の用語がたくさんありますが、アフィリエイト用語同様に少しずつ覚えていくしかありません。

常に学習と忍耐ですね!

まとめ

SNSは使いこなせばこなすほど成果も収益も上がっていきます。

一番大切なことは記事を書き続けていくことですがそれだけでは限界があります。アウトプットは大切ですがインプットも同じくらい大切です。

SNSはインプットもアウトプットもやりやすいツールなので初心者の人にはいいかもしれませんね。

こういうものは本当に慣れなのでまずはやってみるしかありません。頭の中であれこれ考えていても始まりませんのでとりあえず始めることが大切です。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ではまた。

こちらの記事もどうぞ!
Twitterアカウント凍結を100回以上経験して分かったことと凍結解除方法とは?