好きなことでお金を稼ぐために必要な3つの生きる心構えとは?

年々、好きなことでお金を稼ぐ人が増えている今日この頃。

もちろん、好きなことでお金を稼ぐためにはそれ相応の努力をしなければなりません。

何かを得るためには何かを手放さなければならないのはよくある成功哲学ですが、好きなことで稼ぎたいのならばこの成功哲学は必須です。

好きなことでお金を稼ぐために必要な生きる心構えとは、一体どのようなことでしょうか。

スポンサーリンク

好きなことでお金稼ぐためには?

好きなことでお金を稼ぐために必要な心構えは以下の3つ。

  1. 一時的に人間関係を断つ
  2. 病的なほどに継続する
  3. 試行錯誤を繰り返す

この3つの心構えを実行していくことができれば、少なくとも今現在の人生よりかは楽しくなります。

もちろん、努力はしなければなりませんし、そう簡単に得られる力ではありません。

好きなことでお金を稼ぐために「楽な道」などはないということを理解しましょう。

一時的に人間関係を断つということ

人間関係というのは人生の転換期で変化しやすいものですが、良くも悪くもこの変化に気づく人は少ないもの。

この変化した人間関係とどのように向き合うかで、今後の人生は決まっていきます。だからこそ、人間関係との付き合い方は本当に大切。

くだらない人間関係を継続するくらいなら、一時的でもいいので今後一切の人間関係を断ちましょう。

もちろん、心の中だけでもOK。

とにかくつまらない人間関係で時間を無駄にすることだけは避けたいものです。

病的なほどに継続するということ

病的という言葉は少し怖いですが、好きなことでお金を稼ぐためには病的なほどに継続することは大切なこと。

やはり、継続は力なりですし、継続しなければ気づけないことも多々ありますからね。

この継続というのは天才的な能力がなくても誰にでも実行できることなのですが、なかなかどうしてやり遂げることができません。

だからこそ、この継続さえクリアすることができれば、好きなことでお金を稼ぐ人生は目の前にやってきます。

試行錯誤を繰り返すということ

継続が大切だからといっても、ただ闇雲に継続するだけでは好きなことでお金を稼ぐことはできません。

やはり、継続しながら考えては常に試行錯誤をしていくことが大切。

この試行錯誤こそが好きなことでお金を稼ぐ心構えですが、なかなかどうして試行錯誤を繰り返すことができない人は多いもの。

正しい試行錯誤を繰り返してはそれらを実行しては継続していく。

たったこれだけの心構えなのですが、やはり「マンネリ化」「面倒くさい」という壁は難しいですね。

好きなことでお金を稼ぐために必要な3つの生きる心構えとは?のまとめ

今の時代は過去に比べて好きなことでお金を稼ぐことができます。

それがわからないのなら、もっと勉強しなければなりません。勉強といっても義務教育で習うようなことではありません。

好きなことでお金を稼ぐ勉強はネットで検索すれば、いくらでも情報はありますし、自分次第で選択も無限。

確かに簡単にできることではないですが、やる価値は十分にありますからね。

想像すればわかりますが、好きなことでお金を稼ぐことができれば余計な人間関係のストレスもありませんし、寝ている間にも稼ぐことができます。

労働対価でしかお金を稼げない人間になると、これからの人生は詰んでいきます。

好きなことでお金を稼ぐためにも、ぜひ個人で稼げる能力を身につけていきたいものです。

まずは自分自身の力で調べる習慣をつけましょう!

あわせて読みたい!

好きなことをする効果に罪悪感は持たない!幸せな人生がストレスなしとは限らない

好きなことをする効果に罪悪感は持たない!幸せな人生がストレスなしとは限らない
自分の人生の中で、自分自身が好きなことをする効果に罪悪感は持たないこと。 もちろん、好きなことをする人生は楽しいですが、...

才能がないと感じた時に辛い人がふと落ち込む前に考えてほしい3つのこと

才能がないと感じた時に辛い人がふと落ち込む前に考えてほしい3つのこと
何かにおいて才能がないと感じた時はとても辛いと感じるもの。 例えば、ブログを書く才能がないと感じた時にブログを辞める人が...

好きなことでお金を稼ぐために必要な3つの生きる心構えとは?を最後まで読んで頂きありがとうございます。