SEO対策ブログの被リンクとコンテンツをラーメン屋で例えると?

初心者ブロガーや初心者アフィリエイターにとって、SEO対策とか被リンクとかコンテンツとかって本当に意味がわからないですよね…。

私も初心者の頃は全く意味が分かりませんでした。

今でもSEO対策のことは完璧には理解していませんが、別に完璧に理解しなくても稼げることは稼げます。

とりあえず最低限の知識だけを得て、あとはひたすら良質な記事を書く方が、自然にSEO対策というものはできてしまうものですからね。

スポンサーリンク

SEO対策とは?

seo

SEO(Search Engine Optimization)とは検索エンジン最適化の略です。

SEO対策とは簡単にいいますと、グーグルなどからの検索エンジンたちに好かれてWEB上にブログやサイトをたくさんの人に見られるために対策ということです。

そのためには色々と細かい施策をしていかなければなりませんが、とてもじゃないですけど初心者では難しすぎて脳が痛くなります。

SEO対策の王道といえば、被リンクの数と良質なコンテンツが大切と言われていますが、そんなことを言われてもなかなかピンッ!ときませんよね?

私は初心者でも分かりやすいようにラーメン屋で例えることにしました。

被リンクは口コミ・コンテンツはラーメン

被リンクというのは、リンク(ブログなどのURL)をその人のブログやサイトに貼り付けてもらうということ。

いわゆる紹介してもらう・口コミしてもらうということですね。

そうすることによって、あなたのブログやサイト(ラーメン屋)は認知されて評判がよくなり繁盛していきます。

逆にこちらから「あのラーメン屋(ブログやサイト)はいいですよ!」と紹介することを発リンクと言います。そして、お互いのラーメン屋を褒め合うことを相互リンクと言います。

しかし、ここで注意してほしいことがあります。

例えば、めちゃくちゃ評判が悪くてクソまずいラーメン屋から「あのラーメン屋はいいですよ!」と紹介されても説得力がないですよね…。

場合によっては評価を落とすことになるんですよね。オープンしてまだ日が浅いよくわからないようなラーメン屋からの紹介(被リンク)も同じことです。

要するにこういうブログやサイトからの被リンクをもらうと、せっかくのブログの評価が下がりかねないということなんです。

まずはラーメン(コンテンツ)をドンドン作る

コンテンツというのは中身のことです。

ブログやサイトの記事をラーメンとすると、ドンドンと試行錯誤を重ねてラーメンを作っていくことが、ラーメン屋(ブログやサイト)自体の評判を良くしていくことに繋がります。

2013年頃までは被リンクがSEO対策の上で重要と言われてきましたが、2015年以降からはどうやらコンテンツが重要視されてきています。

要するに口コミ(被リンク)だけでは、ラーメン屋の評判は上がらなくなったということです。

実際に口コミを信じてそのラーメン屋でラーメンを食べてみると、大して美味しくなかったという事態が頻繁に起こるようになったからでしょうね。

そうなってしまうと何を信じていいのか分からなくなってきます。

そもそも検索エンジンの信頼や必要性も薄れてきます。そうなるとグーグルなどの信用が失うことになり、死活問題になります。

なぜ死活問題になるの?

グーグルなどの検索エンジンは、良質な情報を膨大なブログやサイトから検索して発信することが目的です。

他にもyahoo!やFirefoxなどの検索エンジンはありますが、現時点で1番使われている検索エンジンはGoogleです。

使われることによって広告収入などがグーグルに支払われるので、できるだけたくさんの人達に使ってもらいたいのです。

そのためにはグーグルも日々進化して、より信憑性がある情報を選んで提供していかなくてはならないのですね。

SEO対策ブログの被リンクとコンテンツをラーメン屋で例えると?のまとめ

3d human with a red exclamation mark

別に例えがラーメン屋でなくても何でも良かったのですが、その辺は気にしないで下さい。

SEO対策はそんなに難しく考える必要はありません。

自然な口コミ(被リンク)は、美味しいラーメン(コンテンツ)によって発生していくので、無理に被リンクを貰おうとして買収したり、自分自身で大量に紹介する必要もありません。

ちなみに自分自身で口コミをすることを自演リンクといいます。

過去には自作自演で大量にリンクを作成し、ラーメン屋の評判を上げようとするのがSEO対策では効果的でしたが今は逆にやりすぎると評価が下がります。

グーグルからすれば「自分で自画自賛して紹介する時間があるなら、良質な記事をたくさん作っておくれ!」ということですね。

いつの時代もお客さんのことを一番に考えて、美味しいラーメンを作るために試行錯誤しましょう。

ドンドンとお客さんを満足させるラーメンを作ることが、何よりのSEO対策ということです。

口コミ(被リンク)はラーメン(コンテンツ)次第でいくらでも貰えますので、とにかく良質なラーメン作りに励みましょう!

👉アフィリエイトで稼ぐ手法のブラックSEOとホワイトSEOの違いをカレー屋で例えると?

アフィリエイトで稼ぐ手法のブラックSEOとホワイトSEOの違いをカレー屋で例えると?
簡単にいいますとアフィリエイトのブラックなやり方とは短期的に稼ぐ方法でホワイトなやり方とは長期的に稼ぐ方法です。 ブラックSE...

SEO対策ブログの被リンクとコンテンツをラーメン屋で例えると?を最後まで読んで頂きありがとうございます。