文章力がない人へ!鍛えるための基本的なことはブログを5年間書くこと

Business Chalkboard Background

文章力がない人は、とにかく鍛えるための基本的なことはブログを5年間書くことです。

ブログに関しては、文法とか難しい言葉を書く必要は全くありません。

基本的に読みやすいことを心掛けることが大切。

文章力がない人に限って、小難しい言葉を並べたり、面白くもない論文風のブログを書きたがります。

はっきり言って、誰もそんなブログは読みたくないんです。

あなたのブログが読まれないのは、文章力がないのではなくて、ブログを5年間以上継続して書いていないだけ。

文章力を鍛えるために、ブログを5年間以上継続して書けば、イヤでも基本的な文章力はつきます。

スポンサーリンク

文章力がない人が鍛えるためにブログを5年間書く方法

そうはいっても、ブログを5年間以上継続して書ける人はなかなかいません。

よくて半年~1年、大半の人たちは3ヶ月くらいで辞めます。

それに文章力がないからといって、ブログを書かないのはもったいない。文章力があってもなくても、鍛えるためには文章を書くしかないんですよね。

その方法に1つにブログがあるということです。

基本的に1~3行感覚で段落を分ける

ブログでの具体的な読みやすさとしては、基本的に1~3行感覚で段落を分けます。

あまり、長ったらしい文章は読みにくいですし、疲れるだけです。

基本的にはモバイル(スマホ)版を意識して、段落を開けていきましょう。

読みやすさは人それぞれですが、このブログ記事の段落の感覚を参考にして頂ければ幸いです。

もちろん、この方法が正しい段落の開け方ではありません。

あとは、自分なりの読みやすさを追求して、自分なりのブログの作り方を試行錯誤することが大切です。

句読点は文章を読んでみて息継ぎするところが基本

文章力がない人は、句読点の付け方に困る人が多いですよね。

句読点とは「。」「、」のこと。

この句読点の付け方には正しい決まり事などありません。読みやすさを第一にして、句読点を付けることが大切。

私が句読点を付けるポイントとしては、実際に書いた文章を口に出して読んでみます。

読んだ途中で、少し止まった場所で「、」をつけます。あとは、長くならない程度で「。」をつけます。

慣れてきたら、いちいち口に出さなくても、心の中で読めば大体のポイントはわかります。

息継ぎができないほどの文体は、読む側も書く側も疲れるだけですからね。

ブログを5年間継続する基本は頑張らないこと

ここまで意識すれば、あとは5年間ブログを継続するだけです。

しかし、これが最大の試練で文章力を鍛える方法なのですが、1番難しくて教えることも簡単ではないこと。

どれだけ優しく教えようが、厳しく教えようが、継続するのは当の本人。

基本的なアドバイスとしては、ブログを頑張らないことです。頑張ることは大切ですが、継続する方がもっと大切です。

頑張らなくてもいいので、ブログを5年間継続した方が文章力を鍛えることができます。

文章力以外にも、精神面も鍛えることができますからね。

5年といわずに1~3年くらいで、それなりの文章力はついていることでしょう。

文章力がない人へ!鍛えるための基本的なことはブログを5年間書くことのまとめ

  • 基本的に1~3行感覚で段落を分ける
  • 句読点は文章を読んでみて息継ぎするところが基本
  • ブログを5年間継続する基本は頑張らないこと

この3点を意識して、文章力がない人は、恥ずかしがらずにドンドンと文章を書いていくことです。

基本的に書く場所はブログが1番。

鍛えるために必要なことは文章を書くことしかありません。

生まれながらに文章力がある天才もいますが、そんなのは稀なこと。

人は人、自分は自分の精神で、まずは好きなことを自分なりの言葉で文章を書いていきましょう。

文章力がないからといって、鍛えることをしないままでは一生文章力はないままですよ!

文章力がない人へ!鍛えるための基本的なことはブログを5年間書くことを最後まで読んで頂きありがとうございます。

あわせて読みたい!

👉文章力をつけるにはビジネスブログを3年間毎日書き続けるしかない!

文章力文章力をつけるにはビジネスブログを3年間毎日書き続けるしかない!
ブログに限らず、文章力はないよりはあった方がいいですよね。 そう簡単に文章力というのは身につくものではないのですが、確実...

👉はてなブログでアフィリエイトすると75%の確率で文章力と収入がなくなる原因

hatenablogはてなブログでアフィリエイトすると75%の確率で文章力と収入がなくなる原因
はてなブログでアフィリエイトをすると、75%の確率で文章力と収入がなくなります。 はてなブログが株式上場をして勢いづいてい...