参考にするのはいいけれど「なります」だけでは意味を永遠に理解できない話

ツイッター上のタイムラインをみていると、よく見かけるのが「参考になります!」というツイート。

例えば、ブログでそれなりのアクセス数を誇っている人の記事を読んでは、参考になったり、勉強をするのは素晴らしいこと。

けれども、参考にするのはいいけれど「参考になります」だけでは、意味を永遠に理解できないのも事実。

参考にするのは私もよくやることですが、本当に参考にする意味を理解しているのでしょうか。

スポンサーリンク

大半の「参考になります信者」は一時的に熱くなっているだけ

参考にするのはいいことですが、大半の人達は参考になりますというだけで、実際には何もしません。

参考にして何かを生み出す人は100人いれば1人か2人くらいでしょう。

ほとんどの人達が成功者のノウハウを参考にして行動すれば、世の中は成功者だらけになります。今の世の中でも貧困の差があるのは実際に行動する人が少ないからです。

だからこそ、本気で今の人生を好転させたければ、「参考になります」とツイートする時間よりも、すでに行動に移していなければなりません。

確かに何となく良さそうな情報や成功できるかもしれないノウハウを知ると、一時的に感情が高ぶりますし、熱くもなります。

そのような人間の感情を利用して、悪徳セミナー講師達はその隙間に付け込んでいくのですが、それはまた別の機会で。

参考になりますといいたい心理状態

「参考になります」と言いたい心理状態を私なりに分析して考えてみると、「参考になります」と言いたい人は自分自身を奮い立たせるためかもしれません。

新しいことに挑戦するときはウキウキワクワクするものですし、成功できなそうな情報を知れば、それだけで何となく成功した疑似体験をすることもあります。

けれども、当然ですが成功者にはなっていませんし、妄想だけでは人生は何も変わりません。

本気で今の人生を変えたいのであれば、「参考になります」と言った後でもいいので、すぐにその参考になった情報を試してみることが大切です。

参考程度で完全にパクってはいけない

アフィリエイトサイトなどで収益を上げたい人が、すでにサイトなどで収益を上げている人を参考にするのは間違っていません。

そもそも、素人や初心者が成功者のサイトを見ただけで、同じような収益を上げることはできません。

それでも、参考程度に今の自分のレベルにあった作業をしていきましょう。ここで大切なことは参考程度にしつつ、完全にパクってはいけないということ。

たまに悪魔に魂を売ってしまったのか、他人のサイトをツールなどで完全にコピーしている輩がいますが、そういう思考では永遠に稼ぐことはできません。

参考にしている意味を間違っていますし、それでは何をしても成功できないのは言うまでもありませんね。

参考にするのはいいけれど「なります」だけでは意味を永遠に理解できない話のまとめ

別に参考にするのは悪いことではありませんし、むしろドンドンと成功者のノウハウは参考にするべき。

けれども、どんな世界にも口だけ人間はいるもの。

「参考になります」「参考にする」と、ブログのコメント欄やツイッター等のリプライ(返信)欄に書き込みをする時間は無駄なだけです。

過去にそのような思考だった人や今現在でも「参考になります人間」なら、この記事をきっかけに「今すぐ行動する人間」として生まれ変わりましょう。

そして、「参考になります!」と言う側ではなくて、できれば言われる側の人間になりたいものです。

参考にしながら行動も同時進行でやっていきましょう!

あわせて読みたい!

👉名言を参考にしても無駄な時間を過ごす人生だけで終わるダメ人間の思考3選

名言を参考にしても無駄な時間を過ごす人生だけで終わるダメ人間の思考3選
無駄な時間を使うことで人生は良くも悪くもなりますが、時間を使うことに関する様々な名言はたくさんあります。 例えば、スティ...

👉「参考になれば幸いです」が無料で読める個人ブログに価値を求めてはいけない

「参考になれば幸いです」が無料で読める個人ブログに価値を求めてはいけない
個人ブログを書いている身とすれば、「参考になれば幸いです」が、無料で読める個人ブログにそこまでの価値を求めてはいけません。 ...

参考にするのはいいけれど「なります」だけでは意味を永遠に理解できない話を最後まで読んで頂きありがとうございます。