ブログ記事をたくさん書くためには努力よりも読書が大切な理由とは?

9stf4o

とにかく質の良い記事をたくさん書くためには読書が必要です。

今はデジタル化が進んで電子書籍が、大半ですがやっぱり紙の本の方が私は好きですね。紙の本は香りも感じることができますからね。あのインクのにおいが知識欲をそそらせます。

紙でもデジタルでもただ本を読めばいいということではありません。読んだ気になっただけで「本を読んで満足でした!」ということだけは絶対にならないようにしていきましょう!

スポンサーリンク

読書後にすぐにするべきこと

別に本に限らず、気になる人のブログや興味のある内容記事を読むことでも全然いいです。

一番大切なことは読書をしたらすぐに発信することですね。それはブログでもTwitterでも各種SNSでもいいですし、人に話すことでも構いません。

とにかく読んだ内容を自分なりにまとめて消化して新たな情報源として発信することが大切なんですよね。

これって意外としていない人が多いです。

その理由はいちいち発信しなくても皆知っているよね?とか面倒くさい!とかなどありますがそれでは非常にもったいないですよ!

人って忘れる生き物ですから読んだ後は、覚えていてもすぐに忘れていくんです。けれども人に話したり教えたりすることで忘れにくくなっていきます。

しかも発信したり、人に教える行為は成長にも繋がりますし、気づきも得られるので一石二鳥なんです。

その本の内容を人に教える

人に何かを伝えたり、教えることは難しい行為の一つですがそれを続けると確実に人間として大きくなっていきます。

人に教えることほど勉強になるものはありません。教えてもらう方も勉強にはなりますが、教える人の方がもっと勉強になります。

これは実際に体験してみないとわかりませんが、とりあえずは何でもいいので本やネットで得た知識を惜しげもなく周りの人たちに伝えていきましょう!

それも一回や二回ではなくて何回も何回も話したり、書いたりしてくことです。重複コンテンツとか気にしている場合ではありません。大切なことは何回も伝える必要がありますし、大切な内容は大体同じようなことです。

ブログアクセスアップをしたいなど、SEO対策を気にしているのなら後でまとめればいいだけです。そんなにすぐにはグーグルもよっぽどのことがない限り、悪い評価を下したりはしませんからね。

発信すればするほどその分野の知識も知恵もついていきますので、面倒くさがらずにドンドンと伝えていきましょう!

努力なんていらない

努力を努力と思っている間はまだまだです。

本気でブログやサイトで稼いでいきたいのなら、睡眠時間三~四時間でも気にしなくていいですし、一年や二年くらい睡眠不足でも死にません。

たくさん記事を書くためにはたくさん本を読まなければなりませんが、本を読むのがイヤならば何か面白い体験をしていくしかありませんね。

何もないところからは何も生まれません。

何かを生み出すためには何かを吸収しなければならないのは基本中の基本です。そのためには努力とか根性とかハッキリ言って必要ありません。ただ読んで思ったことを書いていけばいいだけですからね。

まとめ

難しい本や今の自分のレベルでは理解できないブログ記事を読んだとしても、わからないなりにブログ等で書いていくことは大切ですし、何よりも勉強になります。

数ヶ月後に読み返して笑える内容ならば成長している証拠ですし、まだ追記したいことがあるのなら尚成長していますよね。

本を読むということは成長するためには一生必要なことです。

成功者には読書家が多いそうです。そうなるのも今となっては充分に頷けます。

知識は無限に吸収できますからね!

👉おもしろいブログ記事を書くにはおもしろい体験をすればいいだけのこと

e0174665_3281832おもしろいブログ記事を書くにはおもしろい体験をすればいいだけのこと
できることなら、つまらないブログ記事を書くより、おもしろいブログ記事を書いていきたいものですよね。 どうすればおもしろい...

コメント・感想・ご意見

  1. 匿名 より:

    この記事でもすらすらっと読めるけど1500文字ぐらい用意してるんですね~。しゅごい!