他人に興味がない人は感情ないロボットとしてネットの世界だけしか生きられない話

そもそも他人に興味がない人は感情ないロボットとして、他人の悪口や誹謗中傷を繰り返すことはしません。

けれども、ネットの世界だけしか生きられないのもまた事実。

他人に興味がない人は冷たい感じもしますが、基本的には孤独が好きということ。

生きている限り、少なくとも他人とは関わらなくてはいけない世界なので、完全なる孤独というのは難しいものです。

スポンサーリンク

他人に興味がない人は感情ないロボットとして生きていく

少し想像してみればわかりますが、感情ないロボットはどことなく恐ろしいもの。

そのような恐ろしい人には誰も近寄ってきませんし、付き合いたいとも思いません。他人に興味がないというのは自由ですが、わざわざそれを誇示するのはまた違います。

「私は他人に興味がない!」と口に出す人ほど他人に興味があるもの。

本気で他人に興味がない人は感情ないロボットとして生きていきます。リアルな世界は楽しくないので、想像と妄想の世界に入りやすいネットに世界に入り浸るのです。

他人に興味がない人は被害妄想が大好き

他人に興味がない人はとにかく被害妄想が大好き。

ネット上でも相手にされないとドンドンと被害妄想を膨らましては、自分勝手なご都合主義に走ります。

こうなると本当に「かわいそう」の一言ですが、他人に興味がないので痛くも痒くもありません。

自分ルールという小さな枠の中でしか生きられないので周りには味方がいません。このような人は、他人に興味がないのに寂しがり屋なので始末が悪い。

とにかく被害妄想が大好きな感情ないロボットにだけはなりたくないものです。

ネットの世界だけしか生きられないとどうなるのか?

ネットの世界だけしか生きられないとどうなるのでしょうか。

答えは何となくわかりそうですが、ハッキリと文章で書くと以下の通り。

  • 人の粗探しばかりをする
  • 2ちゃんねる・ヤフコメが居場所
  • 誰も読まないコメントを書き続ける
  • 家族や友人にすら白い目で見られる
  • 相手にされないから誹謗中傷しかできない

このような人間になるとほぼ人生の末期です。気づいた頃には時すでに遅しですが、他人に興味がない人はそれすらも気づきません。

ネットの世界はそれはそれで素晴らしい居場所ですが、それだけでは生きにくいのも現実。

やはり人生を楽しむためにはバランスが大切ですね。

他人に興味がない人は感情ないロボットとしてネットの世界だけしか生きられない話のまとめ

他人に興味がない人は何となくカッコいい人間にも見られがち。

けれども、今の世の中はとくに全く他人に興味がない人間として生きていくには、あまりにも酷な世界です。

感情ないロボットとして生きるのは個人の自由ですが、周りの人達のことを考えるとまた少し考えたいもの。

ネットの世界だけに生きるのもいいですが、たまにはリアルの世界で深呼吸をするのもオススメ。

とにかく他人に興味がない人はなぜ他人に興味がないのかを真剣に考えることも大切。なんだかんだいっても、興味がないと感じている間はまだまだ救いがあるかもしれません。

本気で他人に興味がなくなるとそれはまた別の意味で、人生が詰んでいくきっかけにもなりかねませんからね。

他人に興味がない人は少しだけ勇気を出して他人と関わる楽しさも知りましょう!

あわせて読みたい!

👉他人の評価を気にしない人生と強い人間になるための考え方3選

他人の評価を気にしない人生と強い人間になるための考え方3選
他人の評価を気にしない人生と、強い人間になるためには常に考えていくことが大切。 長い人生の中で、挫折や乗り越えなければな...

👉人の目を気にする特徴から卒業すれば人生はもっと楽しくなる話

人の目を気にする特徴から卒業すれば人生はもっと楽しくなる話
大半の人達は多少なりとも人の目を気にするもの。 別に人の目を気にするのは悪いことではありません。けれども、過度に人の目を...

他人に興味がない人は感情ないロボットとしてネットの世界だけしか生きられない話を最後まで読んで頂きありがとうございます。