その他大勢の一人になりたいのなら他人と違う人生を恐れるだけでいい

その他大勢の一人になりたいのなら、極度に他人と違う人生を恐れることです。

他人と同じような人生は何となく安心しがちですが、そんなに面白くありません。たった一度の人生を他人と同じ人生か、他人と違う人生を生きていくかは人それぞれ。

どちらにしても、心の底から満足する人生を過ごすためには、その他大勢の一人から抜け出さなければなりません。

その他大勢の一人になりたい人が、その他大勢から抜け出す具体的な方法はどのようものでしょうか。

スポンサーリンク

その他大勢の一人になりたくない人へ

その他大勢の一人になりたい人は、このまま他人と同じ人生を歩めば問題ありません。

問題なのは、その他大勢の一人になりたくない人。

本気でその他大勢の一人から抜け出すためには、それなりの覚悟を持つべき。例えば、以下のようなこと。

孤独力を高める

これからの時代に必要なのは孤独に耐えられる力。

人と群れているだけでは孤独力を高めることはできません。最終的に自分の力で生きていく力のない人は、そこで終わってしまいます。

そのためにも孤独力は大切なことですし、この孤独力がないとなかなかその他大勢の一人から脱することはできません。

孤独力を高める方法としては、できるだけ他人に依存しない生き方をしていくこと。人と接点を持たないということではありません。

とにかく何をするにしても、まずは自分の頭で考えて、自分の判断で人生を切り開いていくということです。

他人の意見に流されない

何かをやり遂げるためには、成功者の意見はもちろん大事です。

けれども、成功者といえども所詮は他人の意見。その意見にいつまでも流されているようでは、いつまで経ってもその他大勢の一人から抜け出すことはできません。

ネット上の情報もしかり、ある程度の意見は参考にしつつ、残りは自分の意見と価値観で突き進んでいくこと。

他人は他人。自分は自分という信念を貫き通すことが、その他大勢の一人から抜け出すチャンスです。

他人と違うことを恐れない

やはり、その他大勢の一人になりたくないのなら、他人と違うことを恐れないこと。

そもそも、なぜ他人と違うことを恐れてしまうのでしょうか。

そういうことを冷静になって考えていくと、おのずと答えは見えてきます。私が考えていたことは、他人と違う人生には参考書がないという不安。

何かしらの道を通った人生には少なくとも足跡はついていますが、他人と違う人生にはありません。

だからこそ、この道を本当に進めばいいのかを心配になり躊躇してしまいます。ほとんどの人達はその時点で引き返してしまうので、その他大勢の一人から抜け出すことができないのです。

勇気を持って進んでみて下さい。生きている限り、何度でもチャンスはあります。むしろ、そういうチャンスを楽しむことこそが、素晴らしい人生になりますね。

その他大勢の一人になりたいのなら他人と違う人生を恐れるだけでいいのまとめ

その他大勢の一人になりたいのなら、他人と違う人生を恐れては同じような生き方をすればいいだけの話。

とても簡単ですし、何も難しいことではありません。

けれども、こうして文章にして書くと余計につまらない人生に思えるのは私だけではないはず。

それでも、その他大勢の一人になりたい人もいるでしょう。

それはそれで、その人なりの人生観なので別に悪いことではありません。本当に大切なことは自分にとって、どんな人生を歩んでいきたいかということ。

人生の途中で考え方が変わってもいいですし、全く違う人生に方向転換しても構いません。

とにかく命がある限り、自分の正直な気持ちで人生を作り上げていきたいものですね。

その他大勢の一人から抜け出すチャンスはそこら中にあります!

あわせて読みたい!

👉孤独な人生で地道な作業に耐えられる人間になるためのちょっといい話

孤独な人生で地道な作業に耐えられる人間になるためのちょっといい話
ブログ運営やサイト作りの成功の秘訣は、孤独な人生で地道な作業に耐えられる人間になれるかどうかで、ほぼ収益化は決まります。 ...

👉「なんかもう人生どうでもいいや」と感じた人に試してほしい3つのこと

「なんかもう人生どうでもいいや」と感じた人に試してほしい3つのこと
長い人生を何となく生きていると「なんかもう人生どうでもいいや」と感じるときもあります。 人間ですから投げやりな気持ちにな...

その他大勢の一人になりたいのなら他人と違う人生を恐れるだけでいいを最後まで読んで頂きありがとうございます。