一般人ブログが検索上位表示されてもアクセスがない理由とは?

一般人ブログが検索上位表示

一般人が書いたブログが検索上位表示されてもアクセスが増えない理由は、そのブログ記事タイトルに魅力がないからなんです。

ブログ記事を検索上位表示にする対策を「SEO対策」といいますが、キーワード選定がある程度理解できてもなかなかアクセスを増やす記事を書けないんですよね。

ブログというのは独自ドメインで毎日正しい書き方で継続していけば、誰でも検索上位に表示することはできます。

ブログのドメイン自体が強くなればなるほど検索上位に表示されやすくなるのですが、それだけではブログアクセスは増やせない理由をこれから簡単に書いていきますね。

スポンサーリンク

なぜ一般人のブログが検索上位表示されてもアクセスないのか?

当たり前ですが、一般人と芸能人のような有名人が書くブログとでは全然話が変わります。

芸能人が書くブログは全くSEO対策やキーワード選定をしなくてもアクセスは増えるんです。その理由は内容に関わらず、その人が書いたブログを読みたいからなんですよね。

この辺を理解できると一般人でも検索上位に表示されればされるほどアクセスはドンドンと増えていきます。

ブログ記事タイトルがつまらない

冒頭にも触れましたが、あなたのブログ記事があるキーワードで検索上位に表示されていてもアクセスが増えないのはブログ記事タイトルそのものがつまらないんですよね。

ブログ記事というのはあなた自身そのものみたいなものなので、つまらないということはあなた自身もつまらないのかもしれません。

始めに目につくブログ記事タイトルがつまらないのに、肝心の中身のブログ内容が面白い訳がありません。

あなたはそのタイトルでクリックするのか?

とあるキーワードで検索してブログやサイトを訪れる人は、とにかく一刻も早く悩みごとを解決したいので、すぐに解決できそうなタイトルを瞬時に選んでアクセスするのです。

あなたが考えたブログタイトルで、まずあなた自身がこのタイトルが検索上位に表示されていたら果たしてクリックするのか?というのを考えれば自ずと答えは出てきます。

この辺の心理を理解できればあなたのブログは資産ブログとなっていくことでしょう。

需要のないキーワードで記事を書いている

これは初心者ブロガーがよくやる書き方の1つですよね。

需要のないキーワードでブログ記事を書いたらクソブログ内容でも検索上位に表示はできます。

しかし、需要がないのでまず検索されません。

検索されないキーワードでブログ記事を書いても意味がないんですよね…。

趣味でブログを書いたり、収益を気にしない人はいいのですが、ブログでお金を稼ぎたければ世の中の人が何に興味を持って、今の時代は何が流行っているのかぐらいは知っとくべきです。

需要があると思い込んでいるキーワードで書いている

これは先ほどと同じようなことに感じますが、需要があると思い込んでいるキーワードで書いている方がさらに危険なんです。

需要があると思い込んでいるのは、もう明らかにあなたのセンスなので末期になると修正しようがないんですよね。

Yahoo!検索データは上級者用ツール

アクセスを集めるために何を書けばいいのかわからないときは、Yahoo!検索データを使ったりして需要のあるキーワードを見つけていきますが、そんなことはほとんどの人達がしています。

👉ブログ検索ワードランキングとは?キーワード選定はYahoo!検索データがいいの?

Yahoo!検索データブログ検索ワードランキングとは?キーワード選定はYahoo!検索データがいいの?
ブログにアクセスを集めて収益を上げるためには普通のやり方や書き方ではなかなかうまくはいきません。 アクセスを大量に集めら...

大半の人達と同じようなことをしていても結局その他大勢から抜け出せることはできないんです。

ブログで稼ぐ人の初心者~中級者になるくらいにこのような壁にぶち当たります。ここから抜け出せない人は残念ながら所詮それまでの人なのです。

ブログ記事を本音で書いていない

これは運よくアクセスがされてからの話になりますが、ブログ記事を本音で書いていない人は遅かれ早かれブログアクセスは増えていきません。

なぜなら、そのようなブログは読んでいても役立ちませんし、楽しくないからです。

ほとんどの解決方法はYahoo!ニュースや大手公式サイトを見れば済みます。ネット上で調べたことをネット上の一般人ブログで書いても面白くも何ともないんですよね。

一般人でも文章力がある人は別ですよ。

人を引き込ませられる文章力がある人は基本的に何を書いても面白いですからね。そういう人はごくたまにいますが、ネット上にある90%以上の一般人ブログは面白くないのが現状です。

ブログ記事を本音で書くには?

どうすればブログ記事を本音で書くことができるのでしょうか?

実は簡単なんです。人の目を気にせずに思ったことを正直に書いていけばいいんです。

大半の人は読者が増えてきたり、ある程度のアクセス(100~500/日くらい)があると、変に読者を意識してしまいます。

初心者~中級者ブロガーほどバズった後はとくに意識してしまうものです。

👉バズる意味とは?Twitter写真や動画がバズる原因を考えてみた

バずる意味バズる意味とは?Twitter写真や動画がバズる原因を考えてみた
よくTwitterの写真がバズる!とかYouTubeの動画がバズる!とか聞きますが、バズる意味とは一体何なのでしょうか? ブログ記事が...

それはそれでとてもいい傾向なのですが、空回りしてしまうと逆効果なんですよね。ブログ記事をとにかく本音で書いていくには人の目を良い意味で気にしないことです。

結局それが裏目に出て、読者やアクセス数を遠ざけてしまうことになるんです。

検索上位表示

ブログでお金を稼ぐためにはしっかりと需要のあるキーワード選定をして、正しいやり方でブログを作成していかなければなりません。

あまりSEO対策を意識しすぎるのもまた違いますが、お金を稼ぐというのはビジネスなのでやはりそこは意識していかなければ長期的に稼ぐことは難しいですよね。

これからのブログで稼ぐ時代は変化をしなければ絶対に稼ぐことはできません。

人と同じようなことをして安心していたり、記事を書くことをサボると差はドンドンと開いていきます。

アクセスが増えなくて、収益が伸び悩んでいる時は余計なことを考えずに記事を書いて書いて書きまくりましょう。

とにかく何があっても諦めずに試行錯誤して継続できた人が成功できます!

👉一般人が「ブログ収入」と検索しても200円以下しか稼げない原因3選

200円玉一般人が「ブログ収入」と検索しても200円以下しか稼げない原因3選
一般人がブログ収入検索してお金を得ようとしても大半の人は200円以下しか稼げないのが現状です。 なぜ一般人はブログ収入で200...