どうでもいいことで悩むくらいならどうでもいいブログでも書いてみませんか?

生きていれば悩むことは多々あるもの。

私の自論としてはどうでもいいことで悩むくらいなら、どうでもいいブログでも書いてみようということ。

本当にくだらないことでもいいのです。このような感じのブログ記事でも構いません。肩ひじ張らずにリラックスして好きなことを書けば最高。

書く内容は今悩んでいることでもOK。どうでもいいことで悩んでいる内容を記事にすることで、いかにどうでもいいことで悩んでいたのかがわかります。

そもそも、なぜ人間はどうでもいいことで悩むのでしょうか。

スポンサーリンク

どうでもいいことで悩む理由

どうでもいいことで悩む理由、う~ん。

理由は簡単。暇なのです。

他にすることがないから悩むのです。基本的に人間がどうでもいいことで悩むのはコレです。

だからこそ、どうでもいいことで悩んでいる時は、「あ!今暇なんだ!」と気楽に考えること。

そして、他に有意義に過ごせることはないのかと無理にでも探しに行きましょう。本当に人間は暇になるとロクなことしかしません。

時間が無限にあるかのように感じてしまっては、くだらないことで貴重な時間を溶かします。

たとえそれが数分、数十分のことでも積み重なると年単位になりますからね。そうならないためにも、貴重な時間を大切に使いたいものです。

どうでもいいブログを書くと心がスッキリする

私がこのようなブログを書いている理由は心がスッキリするから。

長年に渡り、このスキルアップブログを読んで頂いている方もおられるので尚嬉しい限り。本当に読者様には感謝、感激、雨あられ。

やはり、何ごとも継続するには「好き」の2文字以外はありません。

くだらない精神論も大切ですが、最終的には「好きだから」という理由には勝てませんね。このようにどうでもいいことをブログ記事にすると心がスッキリしますし、ストレスも気持ちよく解消できるのでおすすめ。

文章の下手、上手さは気にする必要はありません。

気にするだけ野暮というものです。

どうでもいいことで悩んでも楽しくない

シンプルな答えですが、どうでもいいことで悩んでも人生は楽しくない。

だからこそ、もっと楽しくなるためにはどうでもいいことで悩まないことが1番。これが最高に人生を楽しむ方法ですが、これがなかなか難しい課題。

人間は考える動物なので、常に何かしらのことを考えて生きています。

  • 「今日は何を食べよう?」
  • 「あの発言は言い過ぎたかな?」
  • 「もっと休みたい!」
  • 「暇だな……」

このように人間は何かと考えてしまうので、どうせなら楽しくなるようなことを考えていきたいもの。

楽しくなるのであれば、ファンタジーチックな妄想でも構いません。とにかく想像上でも楽しんだもの勝ちですからね。

どうでもいいことで悩むくらいならどうでもいいブログでも書いてみませんか?のまとめ

人生はまだまだ続いていきます。

どうでもいいことで悩む時間などありません。

ブログを書いてみたいけど書き方やどこで書けばいいのかわからない人は、お問い合わせやコメント欄に書いて頂ければ私で宜しければ教えます。

もちろん、無料です。

このような感じのブログ記事なら、慣れると10分~15分くらいで書けますからね。

だからこそ、どうでもいいことで悩むくらいならドンドンとどうでもいいことをブログにて書いていきましょう。

どうでもいいことで悩んでいても人生は好転しませんよ!

あわせて読みたい!

どうでもいいことでイライラしない人になろう!悩むことに疲れた人たちへ

どうでもいいことでイライラしない人になろう!悩むことに疲れた人たちへ
生きることに余裕がなくなると、人はどうしてもどうでもいいことでイライラしがち。 どうでもいいことにイライラしない人になる...

人間関係に悩んだら「恵まれない」ことに悩むより疲れた心を癒すことが大切

人間関係に悩んだら「恵まれない」ことに悩むより疲れた心を癒すことが大切
人間関係に悩んだら「恵まれない」ことに悩むより、疲れた心を癒すことが大切です。 確かにどうしても避けられない人間関係もあ...

どうでもいいことで悩むくらいならどうでもいいブログでも書いてみませんか?を最後まで読んで頂きありがとうございます。

コメント・感想・ご意見

  1. simple10 より:

    HPを含めたら10年以上ブログを書いてますが、私もそう思います。好き勝手なことを書いてますので、アクセスして下さる方は少ないですがね(^-^;