時間の無駄なことだと感じるのならば全速力で逃げることが大切

人生の中で時間の無駄なことだと感じるのならば、そこから全速力で逃げることは大切なこと。

例えば、お店で商品を買ったとします。

何かの手違いでその商品にバーコードがなくて、調べるために店員が探しに行きました。それを待っている時間は無駄といえば無駄。

数秒のことならばまだいいのですが、それが数分以上となると話はまた違います。

もしも、お店でそのような事態にあったら、全速力でその場から去るのもアリ。もちろん、商品は置いていきますが、時間を無駄にする店からは何も買わずに逃げることも大切です。

スポンサーリンク

人生の時間の大半は無駄なことだらけ

なんだかんだ言っても、人生の時間の大半は無駄なことだらけです。

何が無駄で何が無駄ではないかの線引きは人それぞれですが、やはりどうしても時間を無駄にしてしまうと罪悪感が残るもの。

この罪悪感を少しでも緩和するために時間を効率よく使いたいですが、なかなかどうして上手に時間を使うことができません。

人生の時間の大半は無駄なことだらけというのを受け入れて生きれば、ある意味では時間を効率よく使えることができるでしょう。

無駄な時間でも楽しければOK

私自身の自論としては、無駄な時間でも楽しければOKということ。

人生のモットーは楽しんだもの勝ちなので、無駄な時間でも楽しければいいのです。けれども、無駄な時間を過ごしては何も感じることができないと本当に無駄な時間でしかなりません。

逆に効率よく時間を使うことができても、それが辛いならばそれはそれでまた無駄なのかもしれません。

どちらにしても、人生は楽しくなければ意味がありません。辛いことをするからこそ人生は楽しくなるというような勘違いをなくすためにも、時間を無駄にしながら楽しく生きたいものです。

時間を無駄にする人からは少し距離を置く

だからといって、時間を無駄にする人からは少し距離を置くことも大切なこと。

そういう人と一緒に過ごして楽しければまだいいのですが、勘違いしている優しさだけで付き合っているならば、今すぐにでも距離を置きましょう。

自分自身の人生の時間を無駄にする人にはろくな人はいません。

時間泥棒には自覚や法で罰することもできないので、ここは全速力で逃げるしかありません。

付き合いなど何かと人間関係はあるものですが、できる限りそのような人間関係から距離を置きたいものです。

時間の無駄なことだと感じるのならば全速力で逃げることが大切のまとめ

とにかく時間の無駄なことだと感じたら、全速力で逃げましょう。

人生の時間は有限ですし、何をして過ごすかは本当に自分次第ですからね。だからこそ、他人に人生の時間を奪われてはいけません。

ましてや顔も知らない人間相手に消費する時間ほど無駄なことはありません。

心の底から楽しいのであればまた別ですが、そうでなければこの機会に考え方を改めたいもの。

貴重な人生の時間を無駄にしないためにも、今何をするべきかを今一度考えていきましょう。

何を持って時間の無駄なのかは人それぞれですが、その時間が窮屈に思えたり、本当にやりたいことが別にあると感じるときはその時間は無駄ということ。

人生の時間は待ってくれないので、何ごとも思ったときが吉日ですね。

あなたにとっての時間の無駄とは一体何でしょうか?

あわせて読みたい!

時間の無駄をなくすためには?人生の大半は無駄使いの連続である話

時間の無駄をなくすためには?人生の大半は無駄使いの連続である話
時間の無駄をなくすためには一体どうすればいいのでしょうか。 そもそも、人生の大半は無駄使いの連続でありますし、何が無駄で...

時間の使い方が上手い人に共通する3つの方法から知る大切な考え方とは?

時間の使い方が上手い人に共通する3つの方法から知る大切な考え方とは?
人生の時間は限られていますので、時間の使い方には気をつけたいもの。 それでもなかなか時間というのは目に見えないので、何か...

時間の無駄なことだと感じるのならば全速力で逃げることが大切を最後まで読んで頂きありがとうございます。