黙々と作業する(記事を書く)となんだかんだで継続できるという話

黙々と作業する(記事を書く)となんだかんだで継続できるということ

私自身がここまでブログを書き続けてこれたのも、ひらすら黙々と作業をしてきたから。別に何も難しく考える必要はありません。

ブログに限らず、何かを継続するためには無心でやり通すことが大切。

違うことをしている途中で一旦抜け出しては、習慣となっているブログを書くのもいいでしょう。

ほとんどの人達はこう思うはず。

「今日くらい書かなくてもいいか……」

スポンサーリンク

妥協すると次の日も妥協してしまう可能性も

確かに今日くらい書かなくても誰にも怒られませんし、生活もできます。

けれども、ここで妥協してしまうとズルズルといってしまうのも事実。もちろん、体調の悪い時は無理をする必要はありません。

自分自身のペースで継続していくことが何よりの秘訣。

妥協しないためにも日頃から無理をせずに、マイペースで運んでいきたいものです。

とにかく黙々と作業することが何よりも大事

とにかく何かを成功させたければ、アレコレ考えずに黙々と作業すること。

もちろん、何も考えずに作業するだけでは成功できません。何を持って成功かは人それぞれの価値観ですが、やはり黙々と作業することでその先の世界を見てみたいのが本音。

そのためにも日々試行錯誤しては、余計なことを考えない環境作りを心掛けたいもの。

余計なこととは、例えば批判やよくわからない誹謗中傷など。そのようなつまらないことで時間を費やしている暇はありません。

もっと上に行くためにはくだらないことからスルーをすることも大切です。

ブログは思ったことをドンドンと書く練習の場でもある

何のためにブログを書くのかは人それぞれですが、私にとってブログを書くのは文章を書くことの練習の場でもあります。

練習といっても、書いている時点で本番そのものですが、やは練習と思って書くと気軽に書けるもの。

あまり、肩に力を入れすぎるのもまた違いますからね。

もっと気楽にブログを書くことで、人生も楽しく過ごせるということ。他人の悪口を言っていた人が、悪口を辞めると人生はドンドンと楽しくなってきたという話があります。

当然といえば当然ですが、他人の悪口ばかりを言っている人生が楽しい訳がないのは当たり前のこと。

とにかく、こんな感じでブログをドンドンと書いていけばいいのです。

黙々と作業する(記事を書く)となんだかんだで継続できるという話のまとめ

何かを継続するためには黙々と作業するしかないということ。

なんだかんだで継続したもの勝ちですが、考えている間に作業も同時並行でしていく習慣を持ちたいもの。

たった1度の人生で無駄に終わるのも、楽しく終わらすのも自分しだい。

どうせなら、楽しい人生のままで終わりたいですよね。そのためには今何をするべきかを真剣に考えていきましょう。

自分の考えやこれからの抱負をブログに書いていくのもいいですね!

あわせて読みたい!

👉ネットビジネスで稼ぐために脱サラした人で今後稼げない3つのパターン

ネットビジネスで稼ぐために脱サラした人で今後稼げない3つのパターン
ネットビジネスで稼ぐために脱サラした人で、今後90%の確率で稼げない3つのパターンがあります。 その特徴やパターンにハマって...

👉継続する力がある人は継続することの大切さを無意識的に理解しているのか

継続する力がある人は継続することの大切さを無意識的に理解しているのか
継続する力がある人は継続することの大切さを、無意識的に理解しているのでしょうか。 このスキルアップBLOGサイトにもたまにブ...

黙々と作業する(記事を書く)となんだかんだで継続できるという話を最後まで読んで頂きありがとうございます。