文章力をつける方法は小説を読まない&好きなブログを読むのがいい理由

%e6%96%87%e7%ab%a0%e5%8a%9b%e3%82%92%e3%81%a4%e3%81%91%e3%82%8b%e6%96%b9%e6%b3%95

小説家を目指している人も、ブロガーとして人気になりたい人も文章力をつけるにはそれ相応の努力は必要不可欠。

私の持論では、文章力をつけるには「小説を読まない方法」「好きなブログを読む」のがいいですね。

やはり、文章を書くからには文章を読まなければなりません。

文章力があるというのは、簡単にいいますと「読みやすい」「わかりやすい」「伝わりやすい」ということ。

難しい言葉を使ったり、頭のよさそうな文章を書くことが「文章力がある」とはなりません。

スポンサーリンク

文章力をつけるには小説を読まないのが最適

もし、文章力をつけたいのなら小説を読まないことです。

小説を読んでしまうと、つい小説のような文体になってしまいますからね。その小説の文章力が素晴らしくても、凡人の人には真似できません。

相手はプロなので、素人は見様見真似にしてもボロが出てきます。それなら、自分だけの言葉で文章を書く方がずっといいですね。

私は小説家志望ですが、本はたくさん読みますが小説はあまり読んだことがありません。読んだとしてもさらっと流し読む程度。

それでも、このブログ記事くらいの文章は書けるようになります。

文章力をつけたいのなら好きなブログを読めばいい

ブログにそこまでの文章力は要りませんが、どうしても文章力をつけたいのなら、ネット上をくまなく探して好きなブログだけを読めばいいです。

好きなブログの雰囲気や流れを勉強します。別に1つのブログに限定する必要はありません。

いろいろなブログの良いところだけを吸収すればいいのです。まずは自分自身が読みやすいと思う文章で書いていくことが大切。修正はあとから何回でもできますし、とりあえず書いていきましょう。

文章力は一朝一夕では身につかない

当たり前ですが、文章力はすぐには身につきません。

文章力を身につけるためには、文章を書いて書いて書きまくるしかありません。

ブログを1年間くらい毎日に書くとそれなりの文章力が身につきますが、それだけではブログを読まれないのが難しいところ。

たくさんの人にブログを読まれるためには、SEO対策やSNSを利用した知識と実行力が大切です。

文章力をつける方法は小説を読まない&好きなブログを読むのがいい理由のまとめ

とにかく文章力をつけるには、小説を読まずに好きなブログを読んでは文章を書きまくることです。

来る日も来る日も飽きずにブログを書くことです。これをやり続けると自然と文章力もブログも成長します。

これは断言できますが、何かを得たいのならブレずにとことんやり尽くすこと。時間が経つにつれて考え方が変わったり、新しい情報も入ってきます。

それでも継続した人にだけ文章力はつきますし、人生もブログを通して変わっていきます。あとはやるかやらないかだけ。精神論やブログ論でも何でもいいので、とにかく毎日書いて書いて書きまくりましょう。

文章を書く力と読む量は6:4がいいですね!

あわせて読みたい!

👉文章力がない人へ!鍛えるための基本的なことはブログを5年間書くこと

Business Chalkboard Background文章力がない人へ!鍛えるための基本的なことはブログを5年間書くこと
文章力がない人は、とにかく鍛えるための基本的なことはブログを5年間書くことです。 ブログに関しては、文法とか難しい言葉を...

👉文章力をつけるにはビジネスブログを3年間毎日書き続けるしかない!

文章力文章力をつけるにはビジネスブログを3年間毎日書き続けるしかない!
ブログに限らず、文章力はないよりはあった方がいいですよね。 そう簡単に文章力というのは身につくものではないのですが、確実...

文章力をつける方法は小説を読まない&好きなブログを読むのがいい理由を最後まで読んで頂きありがとうございます。