LINEスタンプで稼ぐという詐欺まがいな怪しい副業は今も昔も変わらない

2018年になってからも何やら怪しい副業の勧誘はあちらこちらであります。

その中でも先日、Yahoo!ニュースで見かけた「LINEスタンプで稼ぐという詐欺まがいな怪しい副業」の記事。

詳しくは下記の記事をどうぞ!

👉「スタンプ送るだけで日給3万円」 謎すぎる「LINE副業」にご注意を

上記のYahoo!ニュース記事を見てもわかるように、このような怪しい詐欺まがいな副業に騙される人が後を絶ちません。

スポンサーリンク

過去には高額情報商材で騙される人が多発

このように上記のYahoo!ニュースの様にLINEスタンプで日給3万円を稼ぐことができると謳われては、実際にそれを信じてしまう人もいます。

だからこそ、このような悪質詐欺がなくならないのですが、そもそもなぜ騙されるのでしょうか。

過去にも高額情報商材や高額塾でお金をむしり取られる人もいました。その多くは知識不足によるものですが、やはり手っ取り早くお金が欲しいという甘い考えが罠にハマります。

LINEスタンプで稼ぐことができるというのも、数ヶ月後には名前を変えて同じような詐欺案件が繰り返されていくのが関の山。

大切なことは当たり前ですが、そう簡単にお金を稼ぐことはできないというのをしっかりと理解することです。

お金を稼ぐのにお金をまず払うというのはおかしい?

労働以外でお金を稼ぐためには投資をしなければなりませんが、このような詐欺案件での場合は投資とはまた違います。

悪質な詐欺師はそこを逆手に取って、投資と謳いますが実際にはただの搾取に過ぎません。

確かにお金を稼ぐためにはお金を使わなければなりません。けれども、それは正しい使い方によりけり。胡散臭いものにお金を支払う必要はありません。

例えば、ブログでお金を稼ぐためにはパソコンなどは置いといて、レンタルサーバーと独自ドメインにお金を使わなければなりません。

これは紛れもなく投資となり、ブログで稼ぐためには必要なお金。

ここを勘違いしてしまうと、訳のわからない高額情報商材を買ってしまうことになります。

怪しい副業と胡散臭い人間には近づかないこと

とにかく怪しい副業と胡散臭い人間には近づかないことです。

ネット上などで近づいてきても無視しましょう。つまらない人間はどこの世界にもいるものですし、関わらないことが1番。

お金に困っているからといって、怪しい副業に手を出しても今より稼ぐことはできません。副業で稼ぐためにはまず知識をつけて、自分なりに調べては勉強すること。

大事なのは勉強しながら、少しずつ実践していくことです。

別に失敗しても構いません。ある意味ではこのような詐欺案件に、お金を払ってしまって後悔することも勉強の1つ。

勉強のためだからといっても限度がありますが、傷口を最小限にするためにも怪しい副業話をする人間からは全速力で逃げ出すのが無難ですね。

LINEスタンプで稼ぐという詐欺まがいな怪しい副業は今も昔も変わらないのまとめ

上記のYahoo!ニュースを見てもわかるように、これからの時代は副業をすることが当たり前になってきています。

副業を認める会社も増えてきていますし、逆にいえば副業をしなければ生活ができないということでしょう。

個人の力で稼ぐことができれば精神的にも安心できますし、何よりも人生が楽しくなっていきます。

ブログやサイトでお金を稼ぐことも副業の1つですが、決して簡単に稼ぐことはできません。

これはブログに限らずですが、労働以外でお金を稼ぐためには試行錯誤しながら行動していくしかないということです。

スキルアップブログで記事を書くライターさんを募集しています!ちなみにお金は1円も払う必要はありません!

あわせて読みたい!

👉悪質起業セミナーの横行!詐欺講座に騙されない人の基本的な考え方3選

悪質起業セミナーの横行!詐欺講座に騙されない人の基本的な考え方3選
個人での副業や起業がブームになると、それに横行して悪質起業セミナーなどの詐欺講座も増えていくのが現状。 基本的に悪質な起...

👉ツイッターによくあるネットビジネス勧誘で危険な3つのパターン

ツイッターによくあるネットビジネス勧誘で危険な3つのパターン
ツイッターによくあるネットビジネス勧誘で、危険な3つのパターンがあります。 ここ最近では大学生や脱サラした人などが、ネッ...

LINEスタンプで稼ぐという詐欺まがいな怪しい副業は今も昔も変わらないを最後まで読んで頂きありがとうございます。