人生100年時代に突入!これからの生き方に必要な考え方とは?

人生80年とはよくいったもので、これからの時代は人生100年が当たり前になってくるということ。

これだけ寿命が長くなった日本長寿国では当たり前のことですが、人生100年時代となると今までの考え方では生きにくくなるのも事実。

そんな人生100年時代に突入する前に、ぜひ考えて頂きたいことは以下の通り。

スポンサーリンク

人生100年時代に突入する前に考えてほしいこと

確かに周りを見渡せば、高齢者の方ばかりという風景を見る時もしばしば。

現在10代~40代の人達もゆくゆくは高齢者になるのですが、人生100年時代となると高齢者の境目が難しくなります。

大昔では30代で寿命だった時代から考えると100代は本当に凄いこと。

人生100年時代の高齢者の境目は70代以降となるのでしょうか。考え方は人それぞれですが、今や60代ではもう高齢者とはいえません。

現に60代の人達は現役で働いていますし、実際に元気で若々しい人は多いもの。もちろん、20代、30代でも若々しくない人もいるのが現状。

何を持って高齢者なのかはもう見分けだけではわからないということです。

所詮年齢はただの数字でしかない

人生100年時代に突入したからといって何も悲観する必要はありません。

所詮年齢などはただの数字でしかないので、何歳になろうが自分の人生を歩んでいけばいいだけですからね。

「もう○○歳だから……」と言って、何かを諦めることはやめましょう。年齢を理由に何かを辞めることはただの甘えに過ぎませんからね。

本当に心の底からやりたいことは何歳になってもチャレンジするべき。

こういう考え方はまさしく人生100年時代には大切な考えです。

人生100年時代だから生き急ぐのはタブー

もしも、人生10年時代なら生き急ぐことをお勧めします。

けれども、人生80年、人生100年時代に突入する今現在では生き急いでもいいことは何もありません。

人生100年時代だからこそ、余裕を持っていきたいもの。

確かに人生の時間は有限ですが、何も慌てることはないのです。忙しい日々を送っているとなんだかんだで充実した気にもなりますが、実際にはただ疲れているだけのことが大半。

本当に充実した人生とは自分自身が本当にやりたいことをやっている時ですからね。

人生100年時代に突入した今は何も生き急がなくてもいいですからね。

人生100年時代に突入!これからの生き方に必要な考え方とは?のまとめ

人生100年も生きていれば様々なことが起こります。

たった10年の人生でも色々なことが起こるのですから、その10倍は当然のこと。

だからこそ、辛いことがあったり、苦しいことがあってもあまり悩まないことです。人生は100年と思えば、今起きていることなど大した時間ではありません。

このように物事を柔軟に考えていければ、人生100年時代でも何とか楽しく生きていけます。

要は考え方しだいですが、あっという間に人生120年時代という日もくるかもしれません。長ければいいということではありませんが、これだけ寿命が延びているということは何かしらのメッセージなのでしょう。

人間が長く生きている意味は私達が考えている以上に深いのかもしれません。

生きているのではなくて生かされている。

このことをしっかりと理解できれば、人生が何年になろうとただ生かされては人生を楽しく過ごしていくのみです。

人生100年時代に突入しました!あなたはこの人生で何をしたいですか?

あわせて読みたい!

今やるべきことをするためには他人の人生を気にしている場合ではない

今やるべきことをするためには他人の人生を気にしている場合ではない
人生において、今やるべきことをするためには他人の人生を気にしている場合ではないということ。 他人の人生を気にしている人は...

忙しいを理由にする人は本当に忙しい人生を歩んでいるのでしょうか?

忙しいを理由にする人は本当に忙しい人生を歩んでいるのでしょうか?
タイトルにもあるように、忙しいを理由にする人は本当に忙しい人生を歩んでいるのでしょうか? 何かを続けようとしても続けられ...

人生100年時代に突入!これからの生き方に必要な考え方とは?を最後まで読んで頂きありがとうございます。