人生に絶望したらまず考えてほしいことは「退ける勇気を持て」ということ

生きている間に絶望することは誰にでもあること。

そんな人生に絶望したら、まず考えてほしいのは「退ける勇気を持て」ということです。

とにかく「逃げる勇気を持つ」ということですが、日本人はこの「退ける・逃げる」ということに少なからず抵抗感があります。

もちろん、私自身もありますが、やはり絶望したらまずはそこから退ける勇気は大切ですね。

スポンサーリンク

人生に絶望したらまず考えてほしいこと

どんな理由があるにしろ、人生に絶望しても命だけは残しておきたいもの。

そこまで追いつめられるのには、それ相応の理由があるとは思いますが、とにかく人生に絶望したら以下のことを考えて頂きたい。

ひたすら人生について考えない

人生に絶望して何もかもがイヤになったら、とにかく今の人生について考えないことをオススメします。

そんな心境で、今後の人生について考えてもさらなる絶望感がやってきます。絶望した時の人生は本当にどうでもよくなりますが、そこは何とか耐えて下さい。

絶望感を乗り越えるためには、ひたすら何も考えずに横になるのが1番。

自分にとって直感的にしたくないことは、誰が何と言おうとやらなくて正解です。「死」を選択すること以外で、法に触れなければ好きなことをするか、何もしないことが得策です。

今の心境や本音をブログに書き綴る

人生に絶望したら、何ごとにもやる気がなくなり、投げやりになってしまいます。

それでも、今の状況から退けるためには少しでもいいので、今後の1歩を進みたいもの。

そのきっかけにオススメしたいのがブログを書き綴ることです。ブログ内容は何でも構いません。今の心境や本音をブログで書きまくりましょう。

インターネット上には様々な無料ブログサービスがありますが、難しければ紙のノートで書いて下さい。

とにかく心の中にあるモヤモヤな部分を外に出すことが大切。絶望感に押しつぶされた心では、やはり人生の好転は難しいですからね。

退けることは別に恥ずかしいことではない

何かに絶望して、逃げたり、退けることは別に恥ずかしいことではありません。

だからこそ、限界まで頑張ってはそれでも無理なら潔く退きましょう。そして、少し休憩したらまた頑張ればいいんです。

何も1つのことを徹底的にやり遂げるだけが人生ではありません。もちろん、1つのことを徹底的にやり遂げるのはスゴイことですし、素晴らしいことです。

しかし、人には個性というものがありますし、得意不得意はあって当然。

自分自身の才能や能力は死ぬまで気がつかない人が大半です。それらを見つけて、人生を進める人は幸せですが、それを見つけていく人生もまた幸せなことですからね。

人生に絶望したらまず考えてほしいことは「退ける勇気を持て」ということのまとめ

人生に絶望したら、とりあえず逃げましょう。

逃げて休んでから、今後のことを考えます。人生はその繰り返し。停滞しない限り、人生は必ず良い方向に進んでいきます。

どんなことがあっても、命がある限り人生は何回でもやり直せます。これは絶対法則ですし、誰にでもいえること。

とにかく人生に絶望したら、この記事をきっかけに少しでも立ち直る勇気を持つことができれば嬉しい限りです。

命ある限り、人生に絶望などありません!

あわせて読みたい!

👉人生に意味はないと絶望したときに少し考えてほしいこと3選

人生に意味はないと絶望したときに少し考えてほしいこと3選
「人生に意味はない!」と絶望したときに、少しだけ考えてほしいことがあります。 確かに人生に意味はないのかもしれません。 ...

👉人生を棒に振る前に!ダメ人間でも考えておきたい大切な3つのこと

人生を棒に振る前に!ダメ人間でも考えておきたい大切な3つのこと
別にダメ人間でも悪くはありませんが、人生を棒に振る前に考えておきたい大切なこともあります。 どんな人生を歩むかは本当に人...

👉余計なことを考えない&心配などしない人ほど人生は好転する3つの方法

余計なことを考えない&心配などしない人ほど人生は好転する3つの方法
余計なことを考えない&心配などしない人ほど人生は好転します。 今の人生が何となく上手くいかない人の特徴としては、とにかく...

人生に絶望したらまず考えてほしいことは「退ける勇気を持て」ということを最後まで読んで頂きありがとうございます。