人間のクズ的な特徴の人生を歩んでいる毎日から卒業できる3つの考え方

%e3%82%af%e3%82%ba%e3%81%aa%e4%ba%ba%e7%94%9f

毎日が人間のクズ的な特徴の人生を歩んでいる人に朗報です。

世の中にいる人間のクズ的な特徴の人には様々な種類がありますが、この記事に関する「クズ的な特徴」は以下のような感じで進んでいきます。

スポンサーリンク

人間のクズ的な特徴の人生を歩んでいる人

例えば、犯罪者や他人に大迷惑を掛けるのが生き甲斐というクズ人間は、ここではジャンルが違うので一旦置いときます。

ここでいう人間のクズ的な特徴の人は、毎日が消化試合で尚且つそれでいて危機感を感じている人です。

危機感を感じているのに行動しないクズ

今の人生が本当にくだらないのはわかりますが、毎日スマホゲームをポチポチして1日が終わる人生ほどのクズっぷりはありません。

そういう特徴の人は「何がしたいのか?」と尋ねられても答えられません。答えられない理由は本当にわからないからです。

①生産性のない毎日を繰り返すからわからない

毎日が生産性のない毎日を過ごして繰り返していると、脳が腐っていきます。実際に腐ることはありませんが、思考停止状態になるということ。

別にスマホゲームをポチポチすることが悪いということではありません。息抜き程度に遊んだり、それを通じてブログなどで発信する目的ならば最高です。

ただ何となくすることがない(わからない)と理由だけで、時間を潰すことほど虚しいことはないですし、そろそろ気づくべきでしょう。

②クズな人生をやり直すのに年齢は関係ない

「もう30代だから就職はできない」「まだ20代だから何とかなる」など、クズな人生を歩んでいる人ほどネガティブであり、都合のいいことはポジティブ。

要するに自分の気持ちが「楽」になる方法を常に考えているですが、それはそれで素晴らしいこと。

しかし、常に楽な方法で人生を歩んでいけるほど甘くはありません。何も改善しようとしないクズ人間が楽を求めても、最終的には苦しみしか生まれません。

クズ的な人間ほど年齢をいいわけにしますが、人生をやり直すのに年齢など関係ありません。

例え、80歳でやり直そうと思えばいつでもやり直せるのが人生ですからね。

③少しずつ変化していく

人間は変化することに少なからず抵抗があります。

今の心地いい環境があれば、より変化を嫌います。しかし、このままその人生を歩んでも何も変わらないのなら、今すぐに変化は起こすべき。

いきなり変化を起こすのが億劫なら、少しずつでもいいので変化を起こすという気概を持ちましょう。

大好きなスマホゲームをポチポチしながらでも構いません。とにかく危機感を持っているのなら変化を起こさなければ何も変わりません。

人間のクズ的な特徴の人生を歩んでいる毎日から卒業できる3つの考え方のまとめ

  • 生産性のない毎日を繰り返すからわからない
  • クズな人生をやり直すのに年齢は関係ない
  • 少しずつ変化していく

変化を起こすといっても、大半のクズ人間はわからないことでしょう。

別にバカにしているわけではありませんが、クズ人間ではなくとも変化を起こす方法は難しいもの。

そんなクズ人間にはブログを書くことをおすすめします。ブログを書く方法はこのブログサイトにも書いてありますし、ネット上にもたくさんあります。

今の怠惰なクズ人生を綴ったブログでもいいですし、「クズ人生から這い上がる放浪記」みたいな感じで書くのもいいですね。

とにかく、人間のクズ的な特徴の人生を歩んでいる人は、少しずつブログを書いては客観的に自分の人生を見つめなおしていきましょう。

ブログはそれを可能にしてくれます。

文章力とか難しいことは考えずに、まずは心の中にあるモヤモヤをブログに書きまくりましょう!

あわせて読みたい!

👉何をしてもうまくいかない・楽しくない・虚しいときにダメ人間がするべき3つのこと

なにをしてもうまくない何をしてもうまくいかない・楽しくない・虚しいときにダメ人間がするべき3つのこと
生きていると、「何をしてもうまくいかない」「楽しくない」「虚しい」ときはあります。 別にそれがダメ人間というわけではない...

👉人生もうどうでもいい!と投げやりになる前に考えてほしい3つのこと

人生もうどうでもいい!と投げやりになる前に考えてほしい3つのこと人生もうどうでもいい!と投げやりになる前に考えてほしい3つのこと
「人生もうどうでもいい!」と投げやりになる前に考えてほしい3つのことがあります。 毎日が同じことの繰り返しで、たいした刺激...

人間のクズ的な特徴の人生を歩んでいる毎日から卒業できる3つの考え方を最後まで読んで頂きありがとうございます。