何がしたいかわからない30代はとりあえずブログでも書いてみませんか?

生きていれば、何がしたいかわからないと感じることはよくあります。

とくに30代は「何がしたいかわからない」と変に焦ってしまう年代。そんな30代はとりあえずブログでも書きましょう。

ブログといっても文章力を気にしたり、人気ブロガーみたいなことを書かなくても構いません。

何がしたいかわからないと常に思い悩んでいる時間を、ブログにその思いを書けばいいんです。

具体的なブログの書き方は以下の記事を参考にして頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

「何がしたいかわからない」と悩んでしまったら……

何ごとも思いつめると精神が病んでしまうので、「何がしたいかわからない」と悩んだら、ブログを書くのが1番。

そのブログは紙のノートでもいいですし、「はてなブログ」のような無料ブログサービスを使って書くのもいいですね。

最初こそは誰にも読まれませんが、あくまでも目的はブログを書くということ。

読まれるか、読まれないかはその後です。まずはブログを書ける環境を整えては、ブログを書く準備をしましょう。そうはいっても、ほとんどの人達はブログを書こうともしません。

「何がしたいかわからない」と嘆いている人の大半は、行動力に問題があります。だからこそ、余計なことを考えずにとりあえずはブログを書く準備をすることです。

ブログは具体的に何を書けばいいの?

今までブログを書いたことがない人にとって、ブログは具体的に何を書けばいいの?と悩むところでしょう。

ネット上によくあるブログ指南的な記事には「好きなことを書こう!」「思ったことを書いていこう!」などがあります。

もちろん、それらのことは間違いではありませんし、このブログサイトにもそのようなことはたくさん書いています。

けれども、「何がしたいかわからない」と悩んでいる30代は、この「何がしたいかわからない」と悩んでいる心境を書きましょう。

少し難しいかもしれませんが、期間が短くてもいいので「過去にはこのようなことをしていた」とか「今はこれをしてみたい」というのをドンドンと箇条書きでもいいので書いていくことです。

人の目を気にしなければブログは好きなことを書ける

ブログというのは基本的に好きなことを書くのがブログ。

ビジネスブログやアフィリエイトブログはまた違いますが、日常に小さな変化を生みたい人は人の目を気にせずに好きなことを書いていきましょう。

好きなことを書くといっても、他人の悪口や誹謗中傷は心を病むだけです。同じ書くなら、読み手も書き手も楽しくなるようなことを書きたいもの。

好きな映画や漫画のことでもいいですし、過去にあった何気ない体験記事でもいいんです。とにかくブログを書くことを優先にしては、日記ブログでもいいので書くことが大切。

ある程度の記事数になり、ブログネタがなくなってきたら、新しいことに挑戦してはその体験記事を書くのもオススメ。

それをすることにより、「何がしたいかわからない」と悩んでいたことが自動的に解決していきますからね。

何がしたいかわからない30代はとりあえずブログでも書いてみませんか?のまとめ

何がしたいかわからないと悩んでいても、何も変化は起こりませんし、人生は好転しません。

生きていればイヤなこともありますし、挫折することも多々あります。

それが人生といえばそれまでですが、同じ苦難の道を進むならブログを書いてはその道筋を記録するのもまた1つの人生です。

30代は20代で種まきをして、それを育てる年代ともいわれています。だからこそ、ブログを始めては、ブログサイトを育てるのもまた1つの育て方。

何がしたいかわからないのは自分だけではないことを、ブログにて発信するのもまた人生を楽しむ1つの方法です。

思い立ったが吉日!とりあえずブログを始めよう!

あわせて読みたい!

👉ブログ書くならどこがいい?初心者にお勧めする無料ブログ3選【2017年度版】

ブログ書くならどこがいい?初心者にお勧めする無料ブログ3選【2017年度版】
目的がブログを書いて稼ぎたい人やそうではない人も、まずは無料ブログから始めることが多いものです。 たくさんありすぎて一体ブロ...

👉ブログ収入で一般人が月5000円以上を定期的に稼ぐ考え方

ブログ収入で一般人が月5000円以上を定期的に稼ぐ考え方
一般人ではない人気芸能人が書いているブログ収入は、月間500万円以上とも言われています。 芸能人ブログのほとんどがアメブロな...

何がしたいかわからない30代はとりあえずブログでも書いてみませんか?を最後まで読んで頂きありがとうございます。