禁煙の効果はいつから?禁断症状の克服方法は半年以上のブログ毎日更新よりも簡単な話

%e7%a6%81%e7%85%99%e3%81%ae%e5%8a%b9%e6%9e%9c%e3%81%af%e3%81%84%e3%81%a4%e3%81%8b%e3%82%89

元喫煙者として書きますが、「禁煙の効果はいつから?」とよく禁煙したい人に聞かれます。

禁煙効果は人によって違いますが、私の場合は半年(6ヶ月)が過ぎたあたりから、成功できると確信しました。禁煙成功の壁に「禁断症状」というのがあります。その禁断症状の克服方法は、ブログを半年書くよりも簡単です。

そんな私なりの切り口から、タバコを辞めたい人に禁断症状を克服する方法を伝えていきます。

スポンサーリンク

禁煙とブログ毎日更新は何となく似ている

禁煙に成功したければ、タバコを毎日吸わないだけで成功しやすいです。

ブログで成功したければ、ブログを毎日書くと成功しやすいです。

禁煙の効果はいつからなのかは一般的には1ヶ月~半年。ブログにアクセスが集まるのは3ヶ月~半年と言われています。

禁煙とブログの毎日更新は経験者として、同じくらいの辛さがあります。私はどちらも経験しているのでわかります。

「辛さ」といっても内容は全然違います。禁煙の辛さは身体的なもの、ブログ毎日更新は精神的なものからきます。

半年を乗り越えると第1段階突破

禁煙は半年を乗り越えると第1段階突破。ブログも半年間毎日更新できれば、それなりに文章力はつきますし、アクセス効果がでてきます。

もちろん、ブログはただ書くだけでは効果は薄いですが、禁煙はただ吸わないだけで効果は絶大です。

しかし、どちらもまだまだ油断はできません。ブログは書く内容にもよりますが、油断していると次々とライバルブログが誕生してきます。

禁煙とブログ毎日更新で気をつけること

禁煙もふとしたきっかけで、つい吸ってしまうこともあります。禁煙の怖いところは「たった1日でも吸ったらそこからまたスタート」ということ。

ブログは更新を1日サボってもそんなに影響はありません。そういう意味ではブログの方が楽かもしれません。

けれども、ブログの怖いところは1日サボってしまうと、それ以降もサボってしまう可能性が大きいことです。禁煙は吸いだすと一旦冷静になった気がするので、何となく「明日から禁煙頑張るぞー!」という気になります。

ブログに関しては、変な罪悪感からか「明日からブログを頑張るぞー!」とはなりにくいのです。

タバコの禁断症状の克服方法とブログの更新方法

タバコの禁断症状の克服方法は、タバコという環境に身を置かないこと。

ブログの更新方法は、ブログを書く環境に身を置くことです。

タバコの禁断症状は「吸いたい!」というのが大半ですが、中には眠気や頭痛などもあります。

眠気はとにかく寝ればいいですし、頭痛は冷やしてとにかく耐えるしかありません。原因がわかっているので、そんなに怖い病気を心配する必要はないですからね。

ブログの更新方法はとにかくブログのことを常に考えることです。禁断症状の克服方法はタバコのことを考えないことに限ります。

禁煙の効果はいつから?禁断症状の克服方法は半年以上のブログ毎日更新よりも簡単な話のまとめ

こういう風に考えてみますと、総合的に禁煙よりもブログを半年以上毎日更新する方が難しいですね。

これは実際に経験してみなければわかりません。

2020年の東京オリンピックまでに、タバコが1箱1000円になるともいわれています。お金だけの問題だけではありませんが、禁煙成功者から言わせてもらいますと、タバコにはメリットはあるようでありません。

あると思い込んでいただけです。ブログは毎日更新すれば、それなりにメリットはたくさんあります。

毎日更新だけが効果のあることではありませんが、少なくとも最初の半年間はかなりの効果があるのは否めません。

禁煙の禁断症状は確かに辛いですが、それを克服するとその辛さも報われる人生が待っているには私が保証します。

もちろん、ブログに関しても同じことです。

禁煙の効果もブログ毎日更新の効果も継続が命!

あわせて読みたい!

👉本気で人生を変えたいダメ人間は10年間禁煙すれば運命が好転する秘訣

禁煙本気で人生を変えたいダメ人間は10年間禁煙すれば運命が好転する秘訣
本気で人生を変えたいのならまず禁煙しましょう。 ダメ人間がタバコを吸っているということではありませんが、今の時代は吸って...

禁煙の効果はいつから?禁断症状の克服方法は半年以上のブログ毎日更新よりも簡単な話を最後まで読んで頂きありがとうございます。