禁煙を成功させるには目標とする期限をとりあえず始めることが大切

禁煙を成功させるには目標とする期限をとりあえず始めること。

私は禁煙を始めてから今現在(2017年12月8日)で、禁煙生活6年目となりました。まだまだ油断は禁物ですが、ここまでくるとさすがに吸いたいという気持ちはありません。

けれども、たまに夢の中でタバコを吸っている自分に冷や汗が出る時も。

とにかく禁煙を成功させたい方はこの成功体験記事を参考にして頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

禁煙を成功させるには期限を設ける

禁煙というのは死ぬまで達成させなければなりません。

死ぬ間際に喫煙してしまえば、それで禁煙は失敗となります。けれども、死ぬ間際に吸ったとしても別にそこまで悲観することはないでしょう。

そもそも、禁煙を成功させる理由は健康面が大半ですからね。

何のために禁煙を成功させたいのか。まずはここから始めることが禁煙を成功させるための基本中の基本です。

明確な理由が決まれば、次に禁煙を成功させるための期限を設けること。とりあえず1年なら1年。

とにかく何ごとも始めることが大切です。

禁煙は最初の3日間がつらい

禁煙体験者として書きますと禁煙は最初の3日間が非常につらいもの。

具体的にいいますと今までの習慣化された行動すべてが苦になります。例えば、起床時の喫煙、食後の喫煙、何かを達成させた後の喫煙などなど。

今までの喫煙を断つことは想像以上に地獄だということを思い知らされます。

けれども、禁煙を成功させた後の人生は想像以上に素晴らしいものになるのも現実です。

とにかく最初の3日間を耐えることで、その後の禁煙生活が決まるといっても過言ではありません。

禁煙を成功させる期限はその都度変えていく

今のところはとりあえず禁煙を成功させている私からいいますと、禁煙を成功させる期限を設けている間はまだまだ禁煙を完全に成功させていません。

禁煙の期限など気にしなくなるまでいくと、禁煙生活はほぼ成功といってもいいでしょう。

そのためにも禁煙を成功させる期限はその都度変えていくこと。1年間が過ぎれば、次は半年。そして、また1年間と区切りをつけて禁煙生活を楽しむのです。

禁煙に限らず、人は何かしらの目標があれば何とかそれに向けて頑張るもの。自分自身にとって得する目標はどうにかして達成させたいですからね。

目標を完璧主義者にするのではなくて、気楽な気持ちでその都度変えていきましょう。

禁煙を成功させるには目標とする期限をとりあえず始めることが大切のまとめ

禁煙を成功させるには並大抵の精神力では成功できません。

だからといってそこまで難しくないのも事実。シンプルに考えれば禁煙は吸わなければいいだけですからね。

別に吸わなくても死にませんし、健康が損なわれるわけでもありません。

むしろ、良いことづくめなのですが、本当に依存症というのは怖いもの。喫煙理由のほとんどはニコチンによる依存と習慣です。

この2つを断ち切ることができれば禁煙は本当に簡単。私もこの2つを断ち切るまでには苦労しました。

今思えば禁煙して良かったとつくづく感じていますし、これからも油断せずに禁煙生活を楽しんでいきたいと思う今日この頃です。

禁煙を成功させるにはとにかく吸わないこと!これに限りますがこれが本当に難しい!

あわせて読みたい!

禁煙の効果はいつから?禁断症状の克服方法は半年以上のブログ毎日更新よりも簡単な話

禁煙の効果はいつから?禁断症状の克服方法は半年以上のブログ毎日更新よりも簡単な話
元喫煙者として書きますが、「禁煙の効果はいつから?」とよく禁煙したい人に聞かれます。 禁煙効果は人によって違いますが、私...

元旦から禁煙とブログを始める人は多いけど9割は3日坊主で終わる理由

元旦から禁煙とブログを始める人は多いけど9割は3日坊主で終わる理由
「1年の計は元旦にあり」といいますが、元旦から禁煙とブログを始める人は多いんです。 けれども、9割の人達は3日坊主で終わりま...

禁煙を成功させるには目標とする期限をとりあえず始めることが大切を最後まで読んで頂きありがとうございます。