金川顕教さんが日給200万円を稼いだ時の集客方法

ad8d27d78c809ac8cf5cf8db6739b934_s

スポンサーリンク

集客はどこですればいいの?

ビジネスで成功するために大切なことはたくさんありますがその中でも集客は重要です。

どんなに素晴らしい商品を持っていても、どれだけ有益な情報を知っていても、それを売る人がいなければ当たり前ですが収益は発生しません。

ほとんどの人達はビジネスをするとなると複雑に考えて、何か難しいことをしなければならないと思い込みがちになりますがビジネスの根本を理解するとそんなに難しいことではありません。

私も最初の頃はビジネスと聞くと身構えて緊張していましたが日々勉強を重ねているうちにビジネスとはそんなに複雑で難しくないということがわかってきました。一番大切なのはビジネスをする人の心の問題ですね。

集客をする方法はリアルとネットしかありません。

金川さんがいうには今はネットからリアルの集客方法が集まりやすいそうです。とにかく人が集まる所にお金が集まるので、リアルでもネットでも率先していくということが大切ですね。

待っているだけでは何も始まらないということです。

参考記事
毎日刺激がなくてつまらないならブログを21日だけしてみない?

嘘をつかずに本音で話す

これはビジネスに限らずですが人に信用されるためには本音をぶつけて話すことです。

嘘はいつか必ずバレてしまいますので、バレた時のリスクを考えるとやはり最初から本音で話すことが時間の無駄にもなりません。

信用を得るのは一生で、信用が無くなるのは一瞬ですからね。

自信を持って紹介できる商品があれば必ずその商品を欲しいという人が現れるので根気強く諦めずに売り続けることです。一回や二回断られたくらいで落ち込むようではこの先やっていけません。

その商品が売れて本当に価値のある商品ならば口コミなので人が集まってくるようになるので最初の準備と商品が肝ですね。

売る商品の値段は適当でいい

適当でいいとなると語弊があるかもしれませんが要は値段というのは人それぞれの感覚で、自分本位で考えるのはNGということです。

例えば自分が作った商品の値段を30万円に設定して、本当にこの値段で売れるのだろうか?と思う人がいると思いますが買う人は買います。

ただし本当にその商品が30万円以上の価値があればの話ですが、自信を持ってその商品の価値をアピールし続けて、満足してもらえれば必ず売れていきます。

要は値段ではなくてその商品の価値がいかにあるかですね。そのためには日々勉強と仕入れの繰り返しになりますが、値段の価値は買う人次第です。

ネットビジネスはコンテンツ販売が大きな利益を生みますがそのためにはやらなければならないことがたくさんありますし、とにかく正しいやり方でやり続けていくしか成功できませんね。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ではまた。

こちらの記事もどうぞ!
10年後その仕事を続けたら成功者になっていますか?