初セミナーに臨む時のマインドセットとは?

baa943e63e8082705ff1720367e20af9_s
スポンサーリンク

自分自身がやりたいと思ったらすぐにやる

ネットビジネスに限らず、何事も自分自身がやりたいと思ったらすぐにやるべきです。

「いつかやる!」とか「もう少し準備をしてから!」とか言っていてはいつまで経っても行動することはないでしょう!

確かに質がよくなってからではないと何かをしてはいけないという気持ちも分かりますが、そもそもやらなければ質は上がりません。

誰でも最初の段階ではレベルが低いです。だからこそ量をこなして行動していきます。

セミナーに関して、始めはほとんど話せないかもしれませんし、緊張して話す内容の半分も話せないかもしれません。

それでも成功するためにはやり続けなければなりません。

成功した後も、もちろんさらに上を目指してやり続けていくべきですが最初の段階では質は考えずに量をひたすらこなしていくべきですね。

やっていく過程で失敗をしたり、悔しくて叫びたくなることもあるかもしれませんが、それでも卑屈にならずに前を向いて行動していくしかありません。

最初は薄っぺらい内容でもいいと思います。

誰でも最初は薄っぺらい人生ですからね。厚くしていくためには量を増やすして行動あるのみです。

やりたい!と少しでも感じたり、思ったりしたのならばすぐにやりましょう!

考えているだけ時間の無駄になります。やりながら考えて軌道修正していくことが大切ですね。

質はあまり考えなくてもいい

これは今まで散々書いてきたことですが大切なことは何回でも書いていきます。

大切なことは繰り返し発信していくことで自分の身にもなりますし、発信された側にも有益な情報になっていきます。

とにかく作業量を人よりも三倍も五倍もやり続けなければいつまで経っても成功できませんし、その他大勢から抜け出すことはできません。

質は量をこなせば必ず上がっていきます。これは絶対法則なのでもう信じてやり続けていくしかないですね。

成功者は無駄なことやつらい作業などをしなくても成功できるような言いまわしで情報商材を紹介したり、高額塾を進めてきますが当の本人たちは陰でと相当な時間と量の作業をしてきています。

なぜそういうことを隠しているかというと、ほとんどの人達は努力や面倒くさくて辛い作業が嫌いだからです。とにかく楽をして稼ぎたいとか時間をかけずに成功したいという甘い考えの人達が多いのでこのように謳えば購入してくれると踏んでいるからだけです。

冷静に考えればそんな思考自体がおかしいのですが、今まで生きてきた中での成功体験がなくて成功しているイメージができないとこういう甘い思考にしかならないみたいです。

成功するためにまずはこういう甘い思考を取り除くことから始めなければなりませんね。

業と結果は必ずしも結びつくとは限らない

散々作業量をこなしていけば成功すると書いてきたのに最後にこれはどういうこと?と思った人もおられるかもしれません。

確かに作業をこなさなければ結果はでません。

しかし、作業量をこなしたからといって必ず結果が出て成功するということは残念ながらありません。

正しいやり方というのが大切で、稼げない方法古い知識でやり続けても結果は出ませんし、成功もできません。

しかし絶対に無駄ということもありません。

そういうことをしたら稼げないという体験はできますし、何よりも忍耐力と継続力は身につきます。

人生は有限なのであまり無駄な時間は使いたくないものですが、その無駄から生まれる成功も少なからずあるので何とも言えないですね。

寄り道も大切ですし、何よりも人生は楽しむことが一番です。

いくら稼げても、どんな分野で成功しようとも自分自身の人生が楽しくなければ本当に意味がありません。

何のためにお金を稼ぎたいのか?

なぜ成功者になりたいのか?

ただ「ひたすらお金がほしい!」とか「成功者になって偉くなりたい!」とか漠然とした目的で明確な目標がないと、いざその願いが叶ったとしても心の中にポッカリと穴が開いている感覚になってしまうのでそうなってしまっては何のために生きているのか分からないので気をつけたいものです。


まとめ

なんだかんだ言っても自分の人生は自分で築き上げるしかありません。

誰かが稼がせてくれるとか、幸せにしてくれるだろうと思っていたら大間違いです。

ネットビジネスでお金を稼ぐということは自分の人生を楽しんで生きていくための手段の一つです。別に人生が楽しくなるのならばネットビジネスに執着する必要はありません。

一番ダメなのは思考停止状態です。

お金を稼ぐことは良いことですがそれ自体が目的となり、ゴールになってしまっては無味乾燥な人生で本当につまらない人生になってしまいます。

楽しければ無駄も全然いいと思います

人生は何が起こるか分からないから面白いし、怖さもあります。怖いからと言っていつまでも逃げ続けていくわけにはいきません。

結局人生もネットビジネス同様に生き続けて量をこなさなければ人生も質が上がらないということですね。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ではまた。

こちらの記事もどうぞ!
金川顕教さんはなぜ将来の会計士人生を捨てて起業したのか?