アウトプット動画を撮るのに適切な時間の長さはどれくらい?

e7eea3ae7095e17b1f38488b11dfb244_s
スポンサーリンク

時間の長さはあまり関係がない

動画でアウトプットする時間の長さは目的によって変わります。

話すことが上手くなりたければ長い時間取ればいいですし、あらゆる内容をアウトプットして最大のインプットをしたいのならば短い時間で撮っていけばいいと思います。

一番大切なことはとにかく撮り続けてやり続けることですね。

撮る時間は関係がないようで実は関係があるのですが要は時間という感覚よりは撮りつづけて何かに気づくことが目的の一つかもしれません。

例えば撮りつづけていくと、人前で話すということや即興で何かをひたすら話すという難しさに気がつくと思います。最初の間は五分間話すことですらできないかもしれません。私も一人でカメラに向かって話しましたが一番最初は一分も持ちませんでした。

何とか話せてきてもどこかタドタドしくてお世辞でもうまいとは言えない話し方でした。それでも何とかやり続けていければ必ず上手くなっていきます。

人とは違うことをやり続けることが大切

動画を撮って話すことに限らず、ブログやメルマガで書き続けることでも一緒です。

書きなれていなければ最初の間は五百文字書くのにも一時間くらい経つかもしれません。しかし、書いて、書いて、書き続けていければ三十分以内に書けることもできますし、早い人はもっと短い時間で書き終えれます。

早ければ良いというものでもないですが、早く書ければその分、量は増えていきますし、量が増えれば質も上がっていきます。

時間は有限なので大切な時間を有効に使うためにも話す・書くスキルやスピードは常に上げていきたいものですね。そのためにはやっぱりどんなに辛くても、面倒くさい気持ちになってもとにかくやり続けていかなければなりません。

こんなにつらい思いをするのならネットビジネスなんかやりたくない!と思うのならば会社員に戻ってお金を稼ぐしかありません。

それはそれでまた違う辛さや苦しさがありますがお金を稼ぐというのは決して楽なことではないので、どちらを選ぶかは自分次第です。自分の人生は自分で判断して決めましょう!

普通の会社員をするにしろ、ネットビジネスをするにしろ、人とは違う考え方や行動をしなければ普通の人よりは絶対に成功できません。

成功して幸せな生活をしていきたいのならばその普通という思考を消し去らなければ一生お金に困る人生を歩むことになります。

始めることよりもやり続けることの方が数倍も難しい

ネットビジネスはリアルビジネスに比べて始めやすいですがその反面すぐに辞めていく人が大半です。

始めるという行動も内容によっては難しいと思う人もいるかもしれませんが、やり続けることに比べれば雲泥の差ですね。

始めても三日坊主という言葉があるくらいやり続けられない人が多いのですが、なぜやり続けられないのでしょう?

答えは人それぞれあるとは思いますが一番の原因は自分に対する甘さと覚悟のなさだと私は思います。もし、そのネットビジネスしか手段がなくてそれで稼がなければ来月から路頭に迷ってしまう環境になってしまうのならば絶対に必死になるはずです。

きっと心のどこかで「別にネットビジネスで稼げなくても何とかなるしな・・・」「最悪バイトでもしたら食うことには困らないからな・・・」という自分勝手な甘えで継続を放棄してしまうのです。

あともう少しで稼げていたのにあと一歩というところで諦めてしまうのは本当にもったいないことですね。あと一歩で稼げてたかは預言者ではないので確信は持てませんが辞めた時点で確実に稼げないのは確信が持てます。

始まることよりもやり続けることの方が数倍も難しいからこそライバルも減っていきますし、やり続ければやり続けるほどその分野で成功する確率は上がっていくので、成功するまでとにかくやり続けましょう!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ではまた。

こちらの記事もどうぞ!
必死の思いで頑張っているという人に限って大して稼げない原因とは?