動画を撮り始めて良かったことと今後どうやって差をつけるのか?

49cad23354bef871147702f5880a45c6_s
スポンサーリンク

アウトプットが最大のインプット

情報や知識をインプットするだけでは自分の中には入っていきません。

自分のモノにするためにはアウトプットする必要がありますがその中でも動画は最大のインプットとなりますね。

動画を見るということではなくて、動画を作る側になる方です。もちろん動画を見ることもインプットにはなりますがアウトプットにはなりません。動画を通じて何かを発信することでアウトプットにもなり、インプットにもなるということです。

本を読んだり、セミナーで知識を得てもそのときは何か賢くなった様な気がして何かができそうな感じがしますが、ハッキリいってそれだけでは何もできません。

覚えたことを動画やブログなどで人に伝えたり、教えたりして初めて自分の血となり、肉となっていきます。

それを一度だけして満足するのではなくて何回も何回も実践していくことが大切ですね。

それを一ヶ月、三ヶ月、一年とやり続けていけば必ずその分野の専門家になり、成功者としての可能性はドンドンと広がっていくでしょう!

人と差をつけるためには量をこなしていく

当たり前ですが動画を毎日撮っていけば365本の動画ができあがり、ブログを毎日書いていけば365記事になります。

これを倍やれば700記事ですし、5倍なら1825本になります。

量をこなしていけばスキルも上がりますし、何よりも人と差が生まれていきます。人と比べる必要はありませんが人との差は意識する必要はあります。

時間は限られていますのでいかに時間を上手に使って量をこなしていき成長していくことが人生を謳歌することにも繋がります。

何もガムシャラにやっていけばいいというものではありませんが自分らしく行動していきながらその過程も楽しめるようになれば最高ですね。

動画を撮って発信していくことは難しいようにも思えますが何事もやらなければ何が難しいのかもハッキリ感じることができません。

たしかに動画を撮って発信していくのは顔も晒しますし、慣れていない間はタドタドしくなり、恥ずかしい気持ちにもなります。

動画に限らず最初の間はうまくいきません。

話すこともヘタですし、何を言っているのかもわからないときもありますが行動しなければいつまで経っても上達も成長もしませんね。

自動化できるように仕組化する

動画でもブログでも発信し続けていけば気づきもありますし、新しい出会いもやってきます。

インプットした知識や情報をアウトプットしていくことは大切ですが、それを自動化できるように仕組化することも大切です。

自動化するというのはこのようにブログで発信を残したり、動画で撮ったものを自分自身が寝ているときも遊んでいるときも勉強しているときも、24時間365日人から見られるようにすることです。

これを理解すればネットビジネスでお金を稼ぐことが容易になっていきます。

ちまたで言われている「楽してお金が稼げる!」とか「寝ている間も収入が入る!」という過剰な謳い文句の真意はここにあります。

ただしここまで仕組化するためには相当な作業量とインプットとアウトプットの繰り返しが必要になります。

ほとんどの人達はこういうことを教えられてもやり続けられません。

毎日動画やブログなどで発信していって下さいと言われても99%の人はやりませんし、やっても意味のないことだと感じてしまい面倒くさくなって続けられません。

一ヶ月、三ヶ月、半年と続けられても一年以内に辞める人が大勢いる中で一年以上やり続けられた人はそういう人たちとの差はかなり開きます。そこからまた二年、三年、五年となり途中で挫折して辞めていく人もでてきます。

それでも何とかやり続けた人たちだけがドンドンと差を開いていき成功者となって幸せで自由な楽しい人生を歩んでいけます。

とにかくどんなことがあっても最低五年間は続けていきましょう!

続けていった先の対価は自分自身が思っている以上に影響力と価値がありますからね。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ではまた。

こちらの記事もどうぞ!
ネットビジネス初心者によくある思考と行動