金川顕教さんがビジネスを始めた時は初心者だったのか?

ee6787d732674b8947cad9e851a92535_s
スポンサーリンク

誰でも最初は初心者から始まる

ビジネスに限らず何をするにしても一番最初は初心者です。

何か新しいことを始めるときは誰でも不安ですし、無知でどのようにしていけば良いのか全くわかりません。

金川さんも今でこそは成功者ですが、はじめの頃は自己投資にお金を一千万以上使い、商品や教材を仕入れてはリサーチを繰り返す毎日だったようです。

初心者の時にできるだけ早く結果を残すためにはその分野の成功者に教えてもらうことが一番。

ほとんどの人達は頭では分かっていてもなかなか自己投資にお金をかけることができません。

目に見えないことにお金を使うことに慣れていないのか、そういうお金の使い方は何か損を感じるという人が多いのかもしれませんね。

ビジネスとは一体何なのか?

簡単にいいますとビジネスとはお悩み解決です。

統計的には300人の人達に悩みを聞けば、世の中の悩みは分かると言います。大まかにはこういう悩みがあります。

  • お金の悩み
  • 恋愛の悩み
  • 仕事の悩み
  • 人間関係の悩み
  • 健康の悩み

悩みは決してなくならないものですが、ほとんどの悩みは解決できます。

ただ、その解決の仕方が分からないか自分自身で解決しにくいだけです。

その悩み解決法を教えてそれを解決することによってお金が生まれ、ビジネスになっていきます。

例えば、お腹が減っている人に食べ物を売れば、お腹が減っている人は満たされてお腹が減っていた人の悩みは解決され、食べ物を売った人にはお金が入ります。

これがビジネスですね。

 ビジネスとはアリガトウを集めていくこと

ビジネス成功の秘訣は最初のうちはドンドンと無料でアリガトウを集めていくことです。

価値のある情報を与え続けて信頼を得て、それと同時に自分自身の価値や成長も上げていきます。

そうすることによって自然と自分自身の価値ある情報は広がり、お金はあとからついてくるようになっていきます。

最初は小さな種を蒔き続けることが大切です。

始めの種蒔きをおろそかにしなければ時間が経つにつれてその種からは芽が出て、やがてキレイな花が咲くことでしょう。

成功できない人はまず種を蒔くことをしません。種は蒔いたけれど成功できない人は芽が出てこないことに焦って、また違う種を蒔くの繰り返しです。

何とか種から芽が出てきても、水を与えるのを忘れたりしてなかなか花が咲きません。

花が咲いたとしてもそこで安心して何もしなければすぐに枯れてしまいます。

要は忍耐力と継続力がキレイな花を咲き続けられることですが、それは決して難しいことではありません。

難しいと思うから難しいのであって、ほとんどのことはやり続ければ成功できます。

ビジネスで成功するにはノウハウよりも精神面の問題の方が大きいですね。

あわせて読みたい!

👉稼いでそうなアフィリエイターも強がっているブロガーも淋しいときはたくさんあるし基本孤独には変わりない

96a6c0707f1dd023_1024x1024稼いでそうなアフィリエイターも強がっているブロガーも淋しいときはたくさんあるし基本孤独には変わりない
ツイッターやネット上の情報を漁っているとめちゃくちゃ稼いでそうな人たちの存在がたくさんあります。 中にはうさんくさい感じ...

金川顕教さんがビジネスを始めた時は初心者だったのか?を最後まで読んで頂きありがとうございます。