自分に興味を持ってくれた人にどんなリアクションを取るか?

797efafe79ee69416bb39f8669f63883_s
スポンサーリンク

興味を持たれるような人になる

当たり前ですが人から興味を持たれるようになるためには、興味を持たれるような知識やノウハウを持っていなければなりません。

もちろん人柄や話し方などの質も必要ですがまずはお客さん自身が興味を抱く内容ではないとなかなか人は興味を抱いて近づくことはありません。そのためには日々インプットとアウトプットを繰り返して有益な情報やノウハウを習得することが大切になっていきますね。

相手のニーズに合ったお悩みが解決できるモノを持っていればそれだけで十分に興味を持たれます。それをネットでもリアルでもドンドン発信してくことで人は集まってくるようになっていきます。

今の世の中の人達は何を悩んでいて、何に困っているのだろうと常にアンテナを立てて、それを解決できる知識や知恵の勉強を心がけることがあとあとのビジネスに必ず役立ちますので一日一日を本当に大切に過ごしていきたいものです。

興味を持たれたら必ず反応する

人に興味を持たれることは素晴らしいことです。アンチだろうがファンだろうが興味を持たれたら必ず反応することが大切です。

例えばこうしてブログを書いていてある記事にコメントが書かれたらそのコメントに対して必ず返信しましょう!

余程のスパムコメント(迷惑でしつこい感想)以外は読んで頂いたことに感謝してコメントを返すことが礼儀でもあり、お客さんを大事にする心得でもありますね。人のブログなどに感想を書くことは意外に緊張するものなので書いた方も書かれた方も反応があれば嬉しいものです。

逆に考えればせっかく勇気を出してコメントをしたのに無視されたら淋しくなりますよね・・・。コメントの内容にもよりますが書いたコメントに返信があればやっぱり嬉しくなります。

動画でもセミナーでも興味を持ってくれた人にはドンドンと話をするなり、コメントを送るなりして積極的にコミュニケーションを取ることがビジネスで成功する秘訣ですね。

けれども、いきなり商品を売り込んだり、相手の反応次第で対応を卒ない感じでするのは何か違うような気がします。

相手はロボットではなく、同じ人間ですので感情をしっかりと表現して関わりたいですね。リアルではそういうことは少ないのですが、顔の見えないネットの世界ではまだまだ感覚の違う人もいるので気をつけていきたいものです。

結局どのようにすれば興味を持たれるのか?

興味を持たれるか、持たれないかはタイミングにもよりますがブログならば最低でも一日一記事1500文字以上は更新していきたいものです。

もちろん内容もしっかりとした有益なものではないといけませんが最初の間はあまり質は気にせずに量をこなしていく方が成功しやすいです。

まだまだまともな文章も書けないし、ヘタな内容記事では逆にブログの価値が下がりダメな気がするから別に毎日更新しなくてもいいのでは?と思う方もいるかもしれませんが、毎日書かなければ上手くなりません。

書いていく間にこの記事は反応があったなとかこの記事はいまいちかな?とかアクセス解析で分かってきます。

それも毎日書いて更新することによって気が付くことなので、しんどい日や面倒くさい日も絶対にありますがとにかく毎日更新が興味を持たれるきっかけの一つということは間違いないです。

記事を増やせば増やすほどネットの世界では目に触れられるチャンスは増えていくのでぜひ毎日発信していくことをおススメします!

金川さんのようにブログではなくても動画、セミナーやメルマガなどでもいいと思います。

要は毎日発信していくことが大切で、自分に合った発信方法を見つけて興味を持たれるようにやり続けていくことが大切ですね。

継続は本当にチカラになります!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ではまた。

こちらの記事もどうぞ!
ブログで稼ぐ方法を教えることを教えるとさらに稼げる理由とは?