セミナーを初めて行った時に難しいと感じことと今からどう備えればいいか?

90036d7c87872a22ae8bdba38a858bc8_s
スポンサーリンク

基本的に集客が難しい

初めてセミナーをするとなると人前で話すことはもちろんですが、その前に人がいなければセミナーにはなりませんし、ビジネスはできませんね。

セミナーを人に聞いてもらうためには人を集めなければなりません。まずはビジネスについいてくるのは集客の問題です。

集客は人が集まっているところに自分から向かうことが大切です。待っていても有名人やタレントでもない限り人は集まってきてくれません。集めるか集めてもらうかの二つしかありません。

リアルで集めるなら無料セミナーや交流会などに足を運び、自分自身の存在をアピールしていくことが集客に繋がっていきます。ネットならツイッター・フェイスブック・ミクシィー・ユーチューブ・ブログなどのSNSを上手く活用することが大切ですね。

ツイッターなどの使い方がわからない!という人はネットなどで使い方は山ほど情報はあるので自分で調べて試行錯誤していく方がチカラにもなりますし、あとあと人と差が出てきますので難しく感じても成功するためには乗り越えなければならないスキルなのでここはぜひ頑張って下さい!

セミナーのテーマは何がいい?

何事もそうですがセミナーに限らず一番最初は不安で難しいものです。

行動して始めなければ何事も上達もしないし、経験にもなりません。ほとんどの人達は恥ずかしいやらできないやらで諦めて何もしようとしません。ここでやるかやらないかで本当に未来は変わります。

これに気が付けば未来は変わりますし、今の生活から一歩抜け出して成功の道が開かれていきます。セミナーで話す内容はセミナーに来てくれた人が行動を起こせるような内容や学べる内容が大切ですね。

人を行動させられるスキルはとても大切ですが難しいスキルでもあります。それでも試行錯誤しながら日々繰り返していければ必ず上手くいくようになっていきます。

結局は行動するかしないかの問題ですがまずは自分自身が行動している人間にならなければ何を言っても説得力はありませんね。

セミナーをするたびにお客さんの反応や意見などを参考にして、セミナー回数が増えるたびにセミナースキルが上達していくことが理想です。まずは質よりも量をこなしていきましょう!

体験する方が記憶に残る

学校や講義の授業のようにセミナーをすると退屈で面白くもありませんし、何よりも記憶に残りません。

セミナーをする方も聞く方も有意義で楽しいと思えるようなセミナーをするためには体験するということが大事ですね。

初めての場で何かをするとか隣の人と何かをシェアするということは面倒くさいし、恥ずかしいという気持ちも少なからずあると思います。

私はそんなことをするためにセミナーに来たわけではない!とか静かに黙ってセミナーを聞きたい!という人も中にはいるかもしれません。

確かに色々な人がいるのでこれが正解なセミナーのやり方というのはありません。それはビジネスにも言えることですがそもそもビジネスには答えはありませんし、時代やその時その時の需要でコロコロと変わっていきます。

ましてやネットビジネスの変化の速さは異常なので安定や答えを求めていたらネットビジネスでは成功しません。

もちろん王道はありますが、それだけでは難しい世界だということを肝に銘じておくことが大切ですね。

とにかくセミナーにしろ、ネットビジネスにしろ、自分の体や頭で体験して、記憶に残るようにしないと生き残れません。ネットビジネスというものはそういうものです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ではまた。

こちらの記事もどうぞ!
サラリーマンを辞める勇気がない人はとりあえず三ヶ月間ブログを書いてみるといい理由