セミナーを始めるのに必要な実績は?何の目的でセミナーを開くのか?

384182e2a156d34a26a54a13a1d1460e_s
スポンサーリンク

セミナーをする目的を決めてやる

セミナーをやるためには実績がなくてはやってはいけないと思われがちですが誰でも最初はあります。ゼロからの状態でのスタートはどんなときでも当たり前です。

何事も経験しなければ実績は作れませんし、いつまで経っても前に進めません。セミナーをやる目的をしっかりと持ってとにかくやることを意識してやりましょう!

セミナーをやる目的はやる人それぞれですが、一番大切なことは人に教えるという体験と人前で話すスキルを身に付けることです。

最初は数人でも構いませんし、一人でもいいです。極論を言えば0人でもいいです。要は話すスキルというのは話さなければ身につかないのでまずは話すことに慣れて体験することが大事ということですね。

悩むのはやりたいという証拠

何かを始めるときに悩んで躊躇しているのならばそれは本心ではやりたいという表れでもあります。時間は有限ですので悩んでいる時間は本当にもったいないですので悩んだら即行動を心がけていきたいものですね。

悩むことは人間ですから仕方のないことですが、ハッキリ言って悩んでいても時間の無駄でしかありません。結局のところ人が悩む理由というのは大体このように絞られます。

  • 知らない
  • 怖い
  • 恥ずかしい
  • 分からない
  • 経験がない

このような理由をなくしていけば悩みというのは解消されます。ほとんどの人達はどうすれば今の悩みが解消されるかは何となく分かっていますが具体的にどうすればいいのか分かりません。

この悩み解決ができればビジネスにもなりますし、その経験を踏まえてオリジナルのビジネス展開も夢ではありませんね。

とにかく悩んでいたらとりあえずやってみよう精神で行動を習慣化することが成功の秘訣です。

近い未来を見据えて行動する

今を大切に生きることはもちろん大切ですが、近い未来を見据えて行動することはもっと大切な習慣です。

今現在の行動が未来を作ります。よく思考は現実化するといいますがまさしくその通りで今考えていることは近い将来に起こりやすくなります。

例えば、お金持ちになって自分のしたいことをやりながら楽しく生きているイメージを常にしながら日々を過ごしていけば必ずその通りになります。その思いが強ければ強いほどそのイメージ通りになります。

その逆もありますので、マイナス思考の人がドンドンと悪いことが起こってしまうのはこういうことが原因の一つかもしれませんね。

常にポジティブ思考で過ごすことは難しいかもしれませんが、ささいなことでイライラせずに目的のための手段と選択を集中して取り組めば自然に小さなことは気にならなくなります。

何事もそうですが目的をしっかりと持って未来を見据えながら生きていれば勝手にチャンスはやってきますし、そのチャンスにも気付けやすくなるものです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ではまた。

こちらの記事もどうぞ!
地道にコツコツと努力したからといって成功できるわけではない!真の成功者は努力したとは思っていない?