代理店とのビジネスの進め方とは?

8c69f4468aa42eb75f1ca39a7f374b6a_s

スポンサーリンク

何のために代理店をするのか?

とにかくお金をがっつり稼ぎたい人には代理店は向いていないのかもしれません。代理店とは他人の商品を紹介して売ることによって紹介料を貰うのでしっかりとした価値提供をしなくてはなりません。

まずは紹介する商品を自分自身で購入し、価値をしっかりと見極めたうえで紹介することが大切ですね。これはアフィリエイトというビジネスになりますが、代理店をすることでその人と一緒に学びながら成長することを目的にする方が後々稼ぎやすくなります。

基本的には代理店は所詮代理店なので、店主のいうことは守らなければなりません。お金だけを意識するのなら紹介料の交渉を定期的にするのもいいのですが、学びや成長を意識するのならあまりお金のことは言わない方がいいのかもしれませんね。

代理店にしてあげることは集客と営業を手伝うことです。お金のためだけにやると価値提供も中途半端になるので売り上げも中途半端になるでしょう!

代理店をやるときのは商品の価値もしっかりと見極めて学びながら代理店をすることが大切ですね。

価値提供をしっかりとする

価値提供をしっかりとするためにはクドイようですがその商品を買うなり、調べるなりして商品に興味を持って紹介することです。

その商品のことを知らない人に売り込まれても信用もできませんし、買いたいとも思いませんよね?

ビジネスとはお悩み解決で、価値があるものを提供することなのでここで信用を失ってしまえば何もかもうまくはいかないでしょう!

地道に焦らずに価値のあるものをしっかりと提供し続けていければ必ずその商品を欲しいと思う人は現れるので根気よく集客や営業をやり続けていくことが成功の秘訣です。

ビジネスはお金が発生しなければならないのですが、お金だけに囚われていてはいけません。世の中、お金が全てではないと言われる通り、学びや成長もお金と同じくらい大切です。

どのようにして話を進めていくのか?

代理店と一口に言っても様々な代理店があります。

個人のスキルやノウハウにもよりますが自分自身が得意なことや興味のあることの代理店をする方がうまくいきますね。

代理店をすることによって色々な人とも繋がれますし、成長し合える人とも出会えます。もちろん自分自身が同じようなレベルではないと難しいですが、代理店をやることによって成長していけることは間違いないですね。

代理店の魅力は紹介するだけで収益が発生するのですが、それだけではなくて人と出会い、成長し合える人と繋がりあえることが一番の魅力かもしれませんね。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ではまた。

こちらの記事もどうぞ!
10年後その仕事を続けたら成功者になっていますか?