書くことが好きだから毎日ブログを書いているわけではないけれど書く理由

書くことが好きだから毎日ブログを書いているわけではない。

確かに文章を書くと落ち着くし、何かと勉強した気にもなる。別に書くことが苦手ではないし、むしろ得意な方といっても過言ではない。

文章を書くのが得意であって、何も文章が上手とはいっていない。

このように毎日ブログを書いていると、「本当に書くことが好きなのね~」と思われがちですが、そこまで好きという訳でもないということ。

美味しいご馳走を食べながらビールを飲む方が好きですし、新作ゲームを楽しむ時間の方が今は楽しい。

けれども、やっぱりブログを書くのは辞められない。

スポンサーリンク

なぜブログを毎日書き続けるのか?

それならと、なぜ私自身はブログを毎日書き続けるのでしょか。

別のこのサイトのアクセス数のために書いているわけではありません。むしろ、アクセス数を増やすために書くのであれば、もっと検索に強い記事を書いては需要のある役立ち記事を書きます。

もちろん、他のサイトではそのようなブログ記事を書いていますが、ここはまた別物。

ここでブログを毎日書き続ける理由は、読んで頂いている人がいるから。1人でも楽しみにこのブログを待っている人がいることを信じては毎日書いています。

他にも書き続ける理由がありますが、まずは自己満足の1000記事達成のためもあります。

すでに1000記事以上は書いていますが、削除した記事があるのであと数記事で1000記事を達成します。

ブログを書くのに本当は理由など要らない

ブログをこれから始める人も、すでに書き続けている人も基本的にブログを書くのに理由など探す必要はありません。

  • 書きたいから書く
  • 勉強のために書く
  • お金を稼ぐために書く

理由など本当に人それぞれ。

書きたいから書けばいいですし、書くのがイヤになれば書くのを辞めればいいのです。

ブログとはそういうもの。だからこそ、継続できる人はあまりいませんし、もっと他に意味のありそうなことを探していきます。

ブログを継続して書くと新たな気づきを得られる

他に理由があるとすれば、この新たな気づきのためでしょうか。

私自身がブログを継続している理由の1つに、この気づきがありますが、この気づきがなかなか面白い。

具体的に何が面白いとかを伝えることは難しいのですが、こればっかりは体験してみないとわかりません。

視覚的にわかることはキーボード入力が極端に速くなったこと。

当然ですが、最初の頃と比べると格段に速い。初心者ブロガーの頃は1000文字書くのに数時間も掛かっていたこともザラにあります。

今でこそ数分で書けるのですが、やはり継続は力なりですね。

書くことが好きだから毎日ブログを書いているわけではないけれど書く理由のまとめ

なんだかんだ言っても私はやっぱり書くことが好きなのでしょう。

本当に書くのが嫌いであれば、ここまでブログを書き続けていませんからね。大抵の人達はブログを継続できませんし、何かと理由を見つけてはブログを辞めていきます。

別に辞めたとしても人生は何も変わりません。しいて変わるといえばブログを書いていた時間が他のことに使えるということでしょうか。

どちらにしても自分の人生は自分で作り上げていかなくてなりません。

このような気づきもブログを書いている時に何となく思えるもの。だから私はこれからもブログを書き続けるのです。

支離滅裂な文章でも自分自身が、まず楽しいと思えるブログを書き続けることが大切ですね。

ブログを書くことは私にとって人生トレーニングみたいなものです!

あわせて読みたい!

👉ブログを毎日書く方法とは?10年間は誰でも更新できる運営術を発見した話

ブログを毎日書く方法とは?10年間は誰でも更新できる運営術を発見した話
ブログを毎日書く方法を知りたい人は、ブログを書く人にとっては知りたい情報の1つ。 記事タイトルにもありますが、もしブログを...

👉ブログを毎日更新できない人は圧倒的なネタ不足と寝不足が原因です

ブログを毎日更新できない人は圧倒的なネタ不足と寝不足が原因です
アクセスを集めたいのであればブログはできれば毎日更新することに越したことはないです。 それはグーグル先生に好かれることも...

書くことが好きだから毎日ブログを書いているわけではないけれど書く理由を最後まで読んで頂きありがとうございます。