インターネットに存在しない言葉をたくさん知っている人は検索エンジンにモテますよ!

BRYaocqCIAEbJB5

アクセスを集めるブログにはキーワード選定が大切ですが、何も揃いも揃ってみんなと同じようにビックキーワードを狙ったり選んだりして記事を書く必要はないですよ!

スポンサーリンク

ビックキーワードとは?

簡単にいいますと需要がたくさんあるキーワードということです。

例えば、化粧品・車・転職・不動産などなどです。

もちろんそういうキーワードで検索上位になれば稼ぎやすくなると思いますが、ライバルはたくさんいますので競争率も維持率もかなり激しいですよ。

それでも頑張る!というのなら止めはしませんが、上級者ならともかく初心者の人がいきなりビックキーワードを狙って記事を書いてもほど検索上位は無理ですというより絶対に無理です!

何か怪しげなブラックなやり方やSEO業者に大金をつぎ込むのなら話は別ですが、ブログで稼いでいきたいのなら初めは違う投資方法をおススメします。

複合キーワードでコツコツ書く

これもよく聞く話ですが、そもそも複合キーワードって何?と初心者は思います。

これも簡単にいいますとさきほどのビックキーワードの一つの化粧品に安いとか原料とかアレルギーなどのキーワードをプラスさせます。こうすることによってキーワードが細分化されていき、アクセス数は単体キーワードよりも劣りますがその分検索上位に食い込みやすくなります。

せっかくブログ記事を書いたのですからやはり検索エンジンから自分のブログを読んでほしいですよね。

狙った複合キーワードで読者が自分のブログに来てくれたらそりゃ嬉しいものです。

けれどもそこで安心してはいけません。

その複合キーワードで来てくれた読者さんを満足させらるようなブログ内容でないといけません。そこで満足させられたのなら必ず次に繋がる可能性はありますからね。逆もしかりです。

ネットにない言葉を知るためには?

これはとにかくもうあらゆるトレンドにアンテナを張り、日々情報に貪欲にならなければなりません。かといってそんな難しいことではなくて普段何気なく見ているテレビや雑誌、新聞等にヒントは隠されていたりもします。

ツイッターやフェイスブックのSNSなどにもたくさんインターネットにはまだ存在していない隠れお宝キーワードは眠っています。

一番確実な方法はキーワード自体を自分で作ることですが影響力がある有名人でもない限りそれはなかなか厳しいですよね。

だからこそ影響力を持つためにも日々ブログ記事を書いて発信していくことが大事です。

あとはこれから流行りそうなネタやアイテムを先取りしてそれを記事にしていくのもいい方法かもしれません。例えばwindows10が無料アップデート開始したときにほとんどの人達は様子見で何もしませんでした。

中には好奇心や人柱となってアップデートした人もたくさんいますが、先のことを考えて今から体験レビュー的な記事を書こうとした人は少なかったと思います。

私は半分好奇心と半分未来を見据えながら記事を書くために二日後にアップデートしました。

そうすることによってこういう記事も書けるようになります。

Windows10にアップグレードして良かったと思う3つのこと

BRYcUXrCEAAyGe9

まとめ

何が正解で何が間違いかハッキリ分からないインターネットの世界ですが、そんなことをいちいち気にしていても拉致があきません。

とりあえずやってみて、気づいて、修正しての繰り返しでしか見えてこないことは多々あります。そういうことも含めてブログでお金を稼いでいくのだと思いますね。

知らない言葉や新しいキーワードはインターネットの世界に限らずこれからもドンドンと増えていきます。それが面倒くさいと思うか、ウキウキワクワクすると思うかで今後のブログアフィリエイト人生は変わっていくと思います。

新語で検索エンジンからモテモテになろう!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ではまた。

こちらもどうぞ!
ブログ記事の書き方で気をつけなければならないたった3つのこと