偉そうな態度をする人(表現)がツイッターやヤフコメに多い理由とは?

どこの世界にも偉そうな態度をする人はいるもの。

当の本人は偉そうな態度(表現)をしていることに気がつかないのですが、リアルな世界に限らず、ネット上にあるツイッターやヤフコメ欄にも偉そうな態度をする人はたくさんいます。

そもそも、なぜ偉そうな態度をするのでしょうか。

そこには何やら深い理由がありそうです。

スポンサーリンク

なぜ偉そうな態度(表現)をする人がいるのか?

ちなみにこういうことを書いている私自身も偉そうな態度をする人の1人。

別に偉くはないですし、偉そうな態度をしているつもりはありませんが、文章構成がそのように感じさせてしまうのです。

もちろん、これはわざと狙っての書き方ですので実際の性格が偉そうな態度なのかは察して下さい。

このように私も含めて偉そうな態度をする人は多いのですが、ツイッターなどで偉そうな言葉を呟いている人の目的はまた違うようです。

ツイッターで偉そうな態度をする人の目的

ツイッターで偉そうな態度をする人の目的は、おそらく特定信者のフォロワー集めというところでしょう。

偉そうな表現で呟く言葉は、ある特定の人間にとっては神の言葉にも見えますからね。

もちろん、感じ方は人それぞれですが99人が嫌悪してもたった1人が大信者になればいいのです。

これは高額情報商材を売る方法にも似ています。オレオレ詐欺などもそう。得体の知れない偉そうな人に説教されたいM気質にはたまらないのかもしれません。

ヤフコメ欄に偉そうな態度をする人の目的

ヤフコメとはYahoo!ニュースに書かれているコメントのことですが、ここには誹謗中傷などお構いなしの荒れ果てた底辺たちがよく集まっています。

たまに真っ当なコメントも書かれていますが、9割は悪口や批判ばかりの痛々しいコメントがほとんど。

ヤフコメ欄に偉そうな態度をする人の目的はただのストレス解消でしょう。

ストレス解消といっても本当は何も解消されていないのですが、自己承認要求が強い人にとってはヤフコメは聖地ともいえる場所。

嬉しい反応が簡単に味わえるのもヤフコメの良いところなので、気軽に偉そうな態度をすることができます。

世の中はストレスだらけで発散場所を求めている

時代は変われどストレスはいつの時代もついて回ります。

くだらない人間関係に不安だらけの将来、いつ終わるか分からない働き口などのストレスで大半の人達は発散場所を求めています。

今やネット上もストレス発散場所に適していますが、気軽に偉そうな態度をすることができるのはネットの素晴らしいところでもあります。

これがリアルな世界だとそうはいかないのが現実。さらにストレスが溜まっては爆発して人生が終わる人もいますからね。

偉そうな態度をする人(表現)がツイッターやヤフコメに多い理由とは?のまとめ

とにかく偉そうな態度をする人は心のどこかで寂しい気持ちをたくさん抱えています。

つい表現が偉そうになるのは不器用な面があるのは当然として、もっと構ってほしいというサインの表れ。

コメントやツイッターなどで頻繁に呟く人は寂しくてたまらないのです。

別に寂しいのは悪いことではありませんし、恥ずかしいことでもありません。偉そうな態度をするのは少しばかり損をするだけということ。

素性や顔がわからなければ、つい偉そうな態度をする人もいますが、そういう人に限ってリアルの世界では凄く大人しい性格なのは否めません。

偉そうな態度をする人は少し表現を控えめにするのもまた1つの気づきです!

あわせて読みたい!

メンタルを強くするにはどうすればいい?名言や本よりも鍛えられる方法3選

メンタルを強くするにはどうすればいい?名言や本よりも鍛えられる方法3選
豆腐メンタルといわれる人は多いもの。 「メンタルを強くするにはどうすればいい?」と答えを知りたい人は、私も含めてたくさん...

偉そうな態度をする人(表現)がツイッターやヤフコメに多い理由とは?を最後まで読んで頂きありがとうございます。